2011年09月03日

賭け続ける男(破)第40話

マサにしてみればテツの機嫌次第で振り回されることがストレスになるはずだが、
テツのことはどこかで気になるようで結局また連絡を取り合っているようだ。

マサ‥もしもし

テツ‥はいはい

マサ‥何か言うことは?

テツ‥昨日、女子やり投げで9位になった日本選手が投げやりにならないことを祈るわ。

マサ‥おととい来て下さい。
そんなことよりしばらくテツさんの予想で買うのやめて自分で考えますわ。

テツ‥お好きにどうぞ。

マサ‥投げやりなんわアンタやがな!
まぁいいです。今日の小倉第9Rは先行する5番ウインドミネーターが安定していて軸は堅いですね。
相手もダートだと腕が確かな小牧の乗る3番スカイスクレイパー、ウインドミネーターと同馬主の1番ウインベルカント、あとは実績のある15番モエレジュンキンの計3頭で。
配分は、馬連で3−5が60%、1−5が20%、5−15が20%で。
どうやら雨模様なので、3番より5番軸が正解の気がします。
恐らく投入金額の1.7〜1.8倍程度の払い戻しになりそうですが、3−5のワイドよりは返りが多そうです。

テツ‥頑張ってや。俺もちょつとだけ乗らしてもらうわ。
それにしても昨日は船橋オートで新人の青山周平がデビュー13走(13戦13勝、デビュー後35日)でいきなり優勝しよった。
彼は、モトGPの世界からオートレースの世界に乗り込んで来たけどハングリーさが半端でない。
モトGPの実績なら兄の方があるがこのハングリーさはオートレーサー向きやな。
俺もハングリーさを持って今年の勝負戦線を突っ走るで!

マサ‥何の勝負やら??


今年のオートレースの新人は女性レーサーのもうひとりの佐藤摩弥も含め話題のレーサーが多い。
テツは刺激を受けて再びトレーニングを開始(左腕負傷で一時ストップ)したよう。
今年は温泉に行くことも目標にしているようだがさて一緒に行く相手はいるのだろうか?

小倉第9R結果
1着1番ウインベルカンプ 2着6番ライブリシーラ 3着3番スカイスクレイパー
馬連1−6 52990円 3連単 1−6−3 321090円

マサはレース後に口がポカンと開いたようだ。6番のスタート後から5番を突っつく不自然な位な気合いを見て
ガチンコのレースには見えなかったよう。結局、同馬主に人気薄の方が来たことも??
わかっているとはいえテツがたきつけた先週からの勝負には疲れた様子。しばらくはテツからの誘いはスルーしそうなマサではある。


posted by tetsukazu at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

賭け続ける男(破)第39話

どうやらマサの方からテツに抗議の連絡があったようだ。


マサ‥おーいテツのおっさん。

テツ‥今いませんが…

マサ‥はぁ〜あんたは誰やねん!

テツ‥しがない博打打ちでございます。

マサ‥それやったら昨日の落とし前つけて下さい。

テツ‥えっ?お前ホンマに俺の予想に乗ったんか?

マサ‥あのねぇ〜 人間には誠意っちゅうもんが必要なんすよ。 そんなことじぁ友達無くしますよ。
何か人に聞いたらテツさんは第10Rの方で勝負したらしいですやん。どーいうこっちゃねん。

テツ‥ごめんちゃい。

マサ‥昭和中期のノリはええからさっさと今日の予想で汚名返上して下さい。

テツ‥わかったわかった。そう興奮するなよ昭和後期の若者よ。
今日の札幌メイン第11RはGT馬のジョーカプチーノが56kで出走なんて反則やな。
マンカフェとFコンコルドの配合やから洋芝はいけるやろ(マンハッタンスカイ・バランスオブゲームなどなど)
カレンちゃん(チャン)とのワイド1点と言いたいとこやけど、ジョーの複勝またはジョーとパドトロワのワイド1点でどうや。

MB記念は3号艇岡崎と4号艇瓜生のSGウィナーの旋回力が他を圧倒してる。
3連複の1−3−4と3−4−5が本線で3−4−6押さえでまずいけると思うで。

マサ‥わかりました。昨日のことがあるんで俺はテツさんの逆目でジョーカプチーノとカレンチャンのワイド1点で昨日の分取り返しますわ。

テツ‥おーこわ。はよ家帰って掃除でもしよ。休みは文字通り身体を休める日やからな。

マサ‥どの口が言うとんねん!


テツはこの前の食事の相手と仲良くしたので今年は会えた時の資金確保のために堅実に生活しようとしているみたいだ。
まぁ最終コーナーで落馬や落水しないことを祈るが…

競馬・ボートレース結果
競馬⇒1着 カレンチャン 2着 ビービーガルダン 3着 パドトロワ 
ボートレース⇒1着 4号艇 瓜生 2着 5号艇 峰 3着 6号艇 篠崎 
1号艇の出畑と3号艇の岡崎はフライングのため返還 全売り上げ12億強のうち10億強が返還。

テツはマサにまたも借りを作ってしまったようだ。
テツにしてみればカレンチャンとジョーカプチーノのワイドが1.6〜まで低くなったのでマサが直前でカレンチャンとパドトロワのワイドでも押さえで買ってくれていることを祈るのだが…

MB記念の方は1マークを回り4−3−5で決まりと思った瞬間、1号艇と3号艇にフライングのコール。4号艇の瓜生も00のタイミングでタッチスタートだった。
3−4−5の3連複でも10倍を超えるオッズだったので果たしてテツはその時どこで何をしていたやら。

ネットでは、フライングが出たことで AKB48の最新曲「フライングゲット」に引っ掛けて

A⇒あ K⇒かん B⇒ボートレース  
A⇒アホ K⇒カス B⇒ボートレース
A⇒オール K⇒九州 B⇒ボートレース
などなどと言われて皮肉られているが
テツにしてみれば
A⇒あっ? K⇒交通費損した B⇒ボートピア フライングゲット! と言ったところか。

岡崎はこれで1年間ほぼ記念レース(Gレース)戦線から外れる痛い勇み足だが主催者にとっても10億強の返還金売り上げに対して手元に入るはずだった2億5千万強の収入が消えたのは痛手。
レース終了後に出畑と岡崎がお偉いさん達に特大の説教を喰らっただろうことは想像出来る。

テツにとっては素敵な女性と食事が出来た上に更に博打でも美味しい思いが出来るほど甘くなかったということだろう。

それにしてもウサインボルトまでフライングゲットするとは…

posted by tetsukazu at 14:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

賭け続ける男(破)第38話

すっかり博打の世界からアシを洗ったように見えたテツだったが、
福岡のモーターボート記念の準優日の今日はどうもそわそわしているようだ。


テツ‥マサ〜元気やったんか?

マサ‥いや〜テツさん生きとったんですか。

テツ‥アホか。随分な挨拶やな。 ヘビーローテーションで頑張ってるわい!

マサ‥って、ひょっとしてAKBディスってるんすか?

テツ‥アイウォンチュー♪ って何でやねん! というか昨日の夜3回唄ったわい、文句あるんかい。

マサ‥別に…

テツ‥はーーお約束のリアクションな。おおきに。 まぁ今日のところはゴムゴムパンチで許しとくわ。
ま でも昨日は素敵なレディーとご飯食べたし大人の対応しとったるわ。

マサ‥あのー何にも聞いてないんすけど?

テツ‥あっ?そやったか? はっはぁ〜ちょっとした嫉妬かね君。

マサ‥やっぱり今年の夏の不規則な暑さにやられたんすね。お大事に…じゃまた。

テツ‥お願いマサちゃん俺を捨てないで。 ボートの話だけ聞いてくれたら僕満足だから。

マサ‥ぼぼぼ 僕?? もういいです。腹括るんでナンボでもどうぞ。

テツ
‥さすがマサ、物分りがええな。じゃ遠慮なく。
MB記念の準優やけど18人中福岡勢が6人進出して来よったわ。
福岡の施行者は昔から地元優遇の番組を組みよるけど今回もそう感じたな。
まぁ俺らは的中させるのが仕事やから割り切るけどな。
ほんで今日の第12Rや。

@瓜生正義  福岡
A岡崎恭裕  福岡
B赤岩善生  愛知
C今垣光太郎 石川
D山崎智也  群馬
E平尾崇典  岡山

節間圧倒的な強さを見せた瓜生。1・3・4・5の各コースで1着をとってるだけに死角はない。
出足・伸び足・回り足。全部抜群に仕上っとる。
さすがに岡崎は先輩の瓜生を捲くってつぶすことはないやろし頭は瓜生で堅い。
岡崎も順走したいところやけど3コースの赤岩がフライング持ちだけに今垣に先攻めされると苦しいな。
せやけど順当なら3連単で 1−2−4 か 1−4−2やろな。買い足すなら今垣不発時の 1−2−3か 岡崎がつぶされた時の 1−4−3 1−4−5 かな。
配分は 1−2−4 30% 1−4−2 30% 1−2−3 18% 1−4−3 11% 1−4−5 11% で。

瓜生は最近、論語を読み出してるらしいな。艇界一のテクニックにメンタルが備われば怖いもんなしやな。

マサ‥そうすか。そんなに自信あるんやったらちょっとだけ乗ろかな。

テツ‥おう、次なる目標に向けてがんばるでぇ〜

マサ‥(小声で)目標って、オネェちゃんと遊ぶこととちゃうんかいな。

テツ‥何か言うたか?

マサ‥別に…


とにかくテツは相変わらず変に前向きで逞しい。あの歳でAKB48の歌3回も普通は唄わない。
もし人生が楽しんだ勝ち勝負ならテツは間違いなく勝ち組だろう。

第12R結果 3連単 2−1−6 7320円(26番人気)
瓜生がスリットを先制して1マークを先取りするかと思われた瞬間、4カドからの今垣の仕掛けが
眼に入ったのか今垣を牽制する感じで1マークのブイを外したところを岡崎がズボ差し。
結局今垣を振っていったのは3コースの赤岩。赤岩が外からの仕掛けに反応するのはいつものこと。
しかし牽制しつつ旋回しても岡崎に差されないと考えたのか岡崎になら差されてもいいと思ったのかは不明だが、足が良すぎるための結果だったとすれば皮肉だ。 1マークの内が空いたところを2番差ししたのが直前気配で伸び足が更にアップしていた平尾で3着を確保。
ただし瓜生はこれで明日の優勝戦は4コース。かえってリラックスして戦えそうなので2着までに来る雰囲気はある。
さて、テツの方だがどうやら第10Rに間に合い1号艇の出畑から勝負して的中したようだが、
もし第12Rを見(ケン)しているようならマサに恨まれそうではある…
posted by tetsukazu at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

賭け続ける男(破)第37話

すっかりギャンブルでは下降線に入ったテツだがこの程度でへこむタマではない。
土日が近付くに連れてうずうずしているようだ。


マサ‥テツさん。この前はすんません。儲けてもらおうと思ったんすけどダメでしたわ。

テツ‥ドンマイ、ドンマイ。

マサ‥は? どこの高校生ロボコンやねん。 まードンマイケルと言わんかっただけましやけど(笑)

テツ‥そんなことよりボートレース界がえらいことになってるで。
13日のボートレース若松の優勝戦に第108期生で今回がプロデビュー戦の
江崎一雄(福岡)が何と3号艇で出場しよったんや。
準優勝戦では見事6コースから快勝しての優勝戦進出。
現場では凄い盛り上がりやったようやな。
デビューの舞台での優出は14年振り11回目(1960年以降)とのこと。
福岡の地元では、瓜生の後継者やら濱野谷の再来やらと言われているらしいけど
今迄も大器と称されてだめになって行った選手も多いだけに江崎には頑張って欲しいな。

マサ‥へぇー。そんな凄い選手が出てきたんですか。 競馬界も三浦がデビューした時は
盛り上がりましたけど、斜行などで制裁を受けるうちにスケールが小さくなってる気もしますね。

テツ‥そやな。このままやと関西の川須あたりにも追い上げられそうやな。
若手には負けないレースより勝ちに行くレースを心掛けて大成して欲しいな。
そらそうと土曜日の京王杯SCはどの馬が良さそうや?

マサ‥そうですねぇ〜。 別定戦なんでGTを勝った馬には少しきつい条件ですね。
エーシンフォワードやショウワモダンは斤量との戦いになりそう。
その点、サンカルロの57kは有利な気がしますね。ガルボより1k重いレースで
ガルボに先着してるのに今回同斤量ですからね。ただ5月頃からの成績が
もうひとつなのが気になります。
シルポートの58kも有利とは言えませんが前走1600m戦での1400m通過タイムが
1分20秒4ですから今回の条件でも展開利を味方にして逃げ切りもありそうです。
ジヨーカプチーノはスワンSで1400mを経験してますけど時計勝負と言うほどのものでは
なかっただけに、今回シルポートが残り3ハロン位から仕掛け気味に逃げた場合は
なし崩し的に脚を使わされる気もします。
ガルボは外国人騎手騎乗で人気しそうですが、どうも暑くなって来る季節は苦手っぽい印象。
ドリームバレンチノやラインブラッドも面白そうですが57kではきつい感じです。
馬券を狙うなら、シルポート⇒サンカルロの馬単本線で、シルポート⇒ジヨーカプチーノの馬単と
サンカルロ⇒シルポートの馬単を加えた、馬単3点ですかね。

テツ‥なかなかやな。 俺もシルポートとサンカルロの単勝2点張りが堅実かなとも思てたけど
シルポートの単40%とシルポート=サンカルロのワイド60%にしよかな。
そらそうと上原美優さんが亡くなられたけど、精神を鍛えるのはやっぱり難しいんかな?

マサ‥そうすねぇ。 でも石川遼なんかは精神力が年々確実にアップしているように思いますね。
理由は恐らく 『勝ち味』 を知っているからでしょうね。
上原さんなんかはコンプレックスを克服する過程での成功体験の獲得が上手く行かなかったのでは?
どちらにしても故人のご冥福をお祈りします。

テツ‥俺もマサも子供の頃から経済的には楽ではなかったけど、人と比べることだけにエネルギーを
費やしてはいてへんもんな。普通に生きてるだけでホンマは結構忙しいもんやで。
悩む暇があるのはある意味贅沢なことやし悩みの原因を作るのも自分自身なんかもな。
「あそこであんな判断をしてなかったら…」 などと思わんで日々過ごせるようお互い頑張ろな!

マサ‥ウイッス! 

テツ‥あっ! そやそや、人妻からお茶のお誘いがあったんやった。またな!

マサ‥やっぱりこのオッサンは石川遼にはなれんな…


どうやらテツは、寂しいとは全く思わなくなったようだが、楽しい事探しの方は度を増しているようだ。




posted by tetsukazu at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

掛け続ける男(破)第36話

テツの予想力が冴えているわけではないがGTの日ともなると
だまって座ってはいられないよう。


テツ‥土曜日もあかんかったな。マイナス16kて…
まー気を取り直してNHKマイルCの予想だけはしとこ。
自信満々に予想とはいかへんけどトライアルの直線の脚を見る限り
エーシンジャッカルが直線で伸びない姿は想像しにくいわ。
関東馬は震災の影響で微妙に調整に狂いがあるやろから
ここは騎手込みで同馬に期待するわ。
サンデーの父系プラス母系にミスプロとノーザンダンサーの血が入っている血統も買えるしな。
買うならエーシンジャッカルの複勝100%かな。


さて、テツにとっての勝負の流れはどのレースから変わるのか?
posted by tetsukazu at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

掛け続ける男(破)第35話

テツは昨年から体は鍛えているようだが心の鍛え方はまだまだのよう。


マサ‥テツさん!久しぶりっす。

テツ‥おーっ!!マサやんけ。なにしとってん。

マサ‥あのね。普通はテツさんみたいに自由には生きてないんですから
暇を作るのも一苦労なんすよ。

テツ‥ハイハイ、早速のお小言ありがとね。

マサ‥あれっ?なんか器が大きなってません?

テツ‥ゴホン。ま-勝負の世界に生きるもんは我を失わんもんや。
正論と不屈の精神を胸に生きてるんで、世間の声はBGMみたいなもんやな(キリッ!)

マサ‥??? ひょっとしてまたなんかありました?

テツ‥えっ? どうしてもと言うなら話すけど。

マサ‥じゃあ〜言わなくていいです。

テツ‥やっぱりそのパターンかよ!今日はもうノリ突っ込みはやめるわ。
でもやっぱりちょっとだけ言うてもええ?
実は7月か8月頃にある人にご馳走することを約束してしもたんや。
でも約束した途端に金が出て行くわ出て行くわで大変なんや。
人助けと思って土曜日の京都新聞杯の予想を教えてくれ〜。

マサ‥あのね。東北の人が大変な時にテツさんのことを助けてる暇はないんですよ。

テツ‥そんなこと言うなよ。明日にはいよいよ俺の家に残ってた息子の荷物がほぼなくなり
名実共にロンリーライフになるんやから飯友のひとりも必要やろが!!

マサ‥はいはい了解。長い髪の飯友ですね。
しょーないから腐れ縁と思って予想しますわ。
レッドデイヴィスがダントツ人気ですが、調教気配からは出来落ちはなさそうですね。
母父がトニービンで2200mにも対応出来るでしょう。
前に行ける脚質もあり連対は間違いないでしょうね。
相手は実績と騎手からユニバーサルバンクですけど調教が物足りないですね。
押せ押せで来た割に皐月賞に出られず歯車が狂いかけている気もしますね。
目についたのはルイーザシアターとテンペルですかね。
ルイーザは青葉賞にも出走しようとしていた位なので陣営の期待度がうかがわれますわ。
好調のアンカツ騎乗も怖いですね。
テンペルは素質が高そうですね。枠が外過ぎるので展開上は厳しそうですが折れ合いに
問題はなさそうなので池添騎手お得意の3角付近からの仕掛け通しの騎乗が見られそうです。
クレスコグランドとダノンフェニックスは前走同じレースの1、2着なのでレースレベルを
どう評価するか次第で両方買うか両方買わないかの判断が必要でしょう。
馬場が悪いレースだったんで良馬場での評価はこのレースが終わった後にするとして
今回俺は買いませんわ。ただしダノンの母はディープインパクトの母の妹の子なので隠れ良血かと。
レッドセインツは前走は展開が嵌った感じですね。33秒台までの脚は使えてないので
レッドデイヴィスやユニバーサルバンクが34秒5前後の上がりを出すと届かない計算です。
それなら藤田が騎乗するサンビームの先行の方が面白い気がしますね。調教も良さそうです。
パッションダンスも好素質馬ですが体質が弱いので本格化はまだ先でしょう。
サウンドバスターは前走強かったですが、タイムがもうひとつですね。

長くなりましたけど馬券を買うなら
レッドデイヴィス⇒ユニバーサルバンクの馬単と、レッドデイヴィス=ルイーザシアターの馬連の計2点。
オッズ次第で、レッドデイヴィス⇒テンペルの馬単やレッドデイヴィス=ルイーザシアターのワイドも。

テツ‥サンキュ。とり合えず飯友とのデザート代だけでも稼がせてもらうわ。
たまには三連単でも買うてみよかな?
レッドデイヴィスの1〜2着固定で、相手1〜3着候補にルイーザ・テンペル。
2〜3着候補に ユニバーサル。3着候補にダノンフェニックス・クレスコグランド。
合計で20点かな。 レッドデイヴィス⇒ユニバーサルからの三連単だけ単位を2にしたら
合計で24単位でいけるやろ(1単位100円なら2400円)。

マサ‥テツさんも自分のスタンスはくれぐれも守って下さいよ。
気がついたら好きでもないもんから言い寄られてホイホイと付いて行ったらだめっすよ!
目的が同じ場合は向き合うのでなくて横に並ぶのがコツですわ。そしたら後ろ姿も見えますしね。

テツ‥ガッテンだい!

マサ‥???


どうやらテツは昔からの知り合いでシングルマザー暦25年の女性と久々に会ったようだ。
どんなに仲の良い夫婦でも最後はひとりになるもの。楽しげなその女性を見て何か感じた様子。





posted by tetsukazu at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

賭け続ける男(破)第34話

ラウンジ =ドリーム= のママが誕生日を迎えるらしくテツのところへ
はこやんから連絡があったよう。


はこやん‥悪いなテツ。呼び出して。
ま-この前予想を外したお詫びと思って付き合えや!

テツ‥いやいや、それを言うか。傷口に塩をすりこむとはこのことやろ。
まぁええわ。俺も久々やしママの顔でも見に行こかな。
でもプレゼント買う時間もないし店も閉まってるで。

はこやん‥心配せんでも店に山ほどシャンパンを用意してるらしいから
2〜3本空けたらそれでええがな。

テツ‥て、簡単に言うけどどう考えてもプレゼントの方が安つくけど。

はこやん‥アホか!何のために日曜日に天皇賞があるんや。シャンパン代は
仮払いみたいなもんやで。きっちりJRAさんに清算してもらおうや。

テツ‥相変わらず前向きな奴やな。ほな行こか。


ママ‥あらいらっしゃい!
今日は2人揃って私の誕生日のお祝いに来てくれたの?

はこやん‥あー店の女の子に聞いたら10日間位が誕生日ウィークらしくて
その期間は毎日が誕生日らしいな。

ママ‥あら、まぁそんなこと言ってたの。今日よ今日よ、誕生日は。
男なのだから細かいことは気にしないでさっさ祝ってちょうだいよ。
はい、まずシャンパン一本目開けてね!

テツ‥一本目て…あー飲み屋版天皇賞(長期戦)になりそうやな。

ママ‥じゃーはこやん。テツさん 「カンパ−イ!!」

はこやんテツ‥誕生日おめでとう! で、いくつになったん?

ママ‥あっそこ聞く? 29歳だけど何か?

はこやん‥あれっ去年30歳になったて言うてなかったっけ?

ママ‥えっ?知らないの?女の歳のとり方を。
大体30か35か40かで折り返し地点を迎えてそれからは減って行くのよ。ハハハ…

はこやんテツ‥???

客A‥ママ、おめでとう! これどうぞ。

ママ‥アリガトー!嬉しいわ。 えーっ、このバッグ手作りなの?

客A‥まーかばん屋やってるからな。2代目やけど。気に入ってくれたらいいけど。

ママ‥めっちゃ気にいったわ。今日はかけたまま仕事するね。

テツ‥ちょ。痛い感じ(小声)

ママ‥テツ!何か言った。

テツ‥呼び捨てかよ。そんなにたくさんバッグって必要なん?いくつ位もってるの?

ママ‥20〜30個は持ってるけど、服装やその色に合わせて変えるのがいいのよ。

テツ‥じゃあ、いちいち財布やらなにやら入れ替えるの?

ママ‥えらい食い付くのね。お財布も結構持ってるわよ。
女のそういうところは理屈じゃないのよ。

テツ‥そしたら男も服装に合わせて変えるの?(超小声)

ママ‥えっ?シャンパンもう一本開けろって? ありがとう! 

はこやん‥テツ、墓穴掘ったな。この空気を変えるためにちょっとボックス席に行って
馬券のミニ検討会でもしようや。 ママ、そういうことで…

で、はこやんとテツのミニ検討会が始まった。

はこやん‥最近お前の予想が今一なんやけど何かあるんか?

テツ‥あー思うことがあってスポーツ紙やら専門紙やら印のついてるやつを全く見んと
予想をしてるんや。
でも外れるということは極端な手法も良くないということかもな。

はこやん‥天皇賞はどうや?

テツ‥そうやな、久々にスポーツ紙を買って眺めてみたわ。
やっぱりトゥザグローリーを外した馬券は無理筋かもな。
ワイドでペルーサやエイシンフラッシュのどちらかへの1点買いが妥当かな。

はこやん‥土曜日に天皇賞の資金稼ぎが出来るレースはないんか?

テツ‥それやったら京都第9レースの1番エーシンミズーリと11番カピオラニパレスの
ワイド1点がええんちゃうか。 両馬の単勝2点張りでもええけど。
怖いのは上がり馬で前に行ける8番のピースフルアースかな。

はこやん‥青葉賞は? トーセンレーヴが人気みたいやけど。

テツ‥なかなか予想が困難なレースやな。人気のトーセンレーヴとショウナンマイティは
どっちも2400m未経験やしな。
俺は東京2400mを経験してる13番ギュスターヴクライがええと思うけど。
馬券買うなら13番の複勝1点かな。7番のカーマインも前走2400mを走ってるんで
警戒は必要やろ。

はこやん‥わかった。参考にさせてもらうわ。俺は天皇賞のマイネルキッツが気になるな。

ママ‥おふたりさん。話は終わったの?そろそろ3本目いくわよ(満面の笑み)。

はこやんテツ‥もう何本でも倒れるまで飲むわ(諦)!!!


さて、天皇賞の前祝いもしたようなので博打打ちとしての本領が発揮出来るか見ものである。

posted by tetsukazu at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

賭け続ける男(破)第33話

土曜日の予想が大外れだったためテツのテンションも一瞬だけ
下がったようだが、立ち直りの早さだけは人一倍のテツだけに
頭の中は早速皐月賞の方に向いているようだ。


テツ‥はこやんには悪いことしてしもたなぁ。
馬場が悪くなるとは思てたけど不良までになるとは…
汚名返上せなあかんのでひとりでじっくり考えよかな。

枠順を見たらサダムパテックとナカヤマナイトの一騎打ちで、
その2頭にベルシャザールがどう対抗するかが第一感で、
馬券で考えるんやったらならサダム・ナカヤマの2頭に
ベルシャ・ダノンミル・トーセンラーを絡める3連系かなぁと思てたけど…
過去の東京2000mのレースの傾向やら今の馬場やら考えたら
サダムとナカヤマ以外の馬でも内目の枠が有利に思えて来たわ。
調教も抜群の最内1番枠のステラロッサが気になり出したなぁ。
前走後にリスポリが距離が短かったと言うてたんで2000mは望むとこやろ。
日曜は馬場も回復するやろけど湿りは残るやろから重適性も考えた方がええな。
同じハーツクライ産駒のリフトザウイングスが重馬場をスムーズに走ったことが
あるから時計のかかる競馬には対応すると思うけどな。
フットワークもええし首も使って走れてるから東京芝2000mは向いてるやろ。
2009年の秋の天皇賞で2着に入ったスピードヒーローなんかは首の使い方が
上手かったもんなぁ。
血統に関してはノーザンダンサーのクロスが入ってたりトニービンの血が入ってたり
ミスプロなどレイズアネイティブの血が入ってたりすると今回の条件に合う気がするわ。
ステラロッサはノーザンダンサーの5×4が入ってハーツクライを通してトニービンの血も
入ってるからまず合格やな。
厩舎も世界の角居厩舎。騎手は最近ケチがつく川田やけど皐月賞との相性は悪くない。
当日は第9レースの芝1800mで奇しくも同じ1番枠・角居厩舎の馬に乗る。
馬場の感触を確認するには絶好のお膳立てやで。
トーセンラーの調教も抜群やけど枠が厳しいよな。それはオルフェーヴルにも言えるけど。
ダノンミルは騎手込みで期待出来るな。道中スムーズに上がれる脚も魅力やな。

はこやんに土曜日の分を倍にして返さなあかんけど馬券となると難しいなぁ。

サダムとナカヤマのワイド1点か、サダム−ステラ ナカヤマ−ステラと買うワイド2点か、
それともステラロッサの複勝一点か。
サダムとナカヤマ2頭軸で相手をステラ・ダノンミル・ベルシャ・トーセンラーの
4頭に流す3連複4点も考えられるしなぁ。

ぎりぎりまで考えるけどはこやんにはステラロッサの複勝を薦めとこかなぁ。


テツは考える時間を増やしても結果が伴わないことにストレスを感じているようだが、
そんな時間が決して無駄にはならないことにいつかは気がつくはず。その時には…









posted by tetsukazu at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

賭け続ける男(破)第32話

東北・関東地方は依然として落ち着きを見せないが
そんな中、テツは日常をどう過ごしているのだろう。

はこやん‥テツ、元気にやってたか?
年末年始はオネェちゃんと楽しく過ごしてたらしいな。

テツ‥はこやん、久しぶり! 会うなりかましてくれるなぁ〜
そっちの方は心配せんでも財布の方が解決してくれたわ。
何とかの切れ目が何とかの…って言うやろ。

はこやん‥エーリヒ・フロムというドイツのおっさんが昔言うとったけど
未熟な愛は  「あなたが必要だからあなたを愛している」 で
成熟した愛は 「あなたを愛しているからあなたが必要だ」 になると…
お前も彼女が自分に注目してくれるのが嬉しくて追いかけてたんちゃうか?

テツ‥イタッ! はい、未熟でした。
必死に生きるという意味は、まず自分を信じて自分自身の夢や希望を叶えると
いうことやろからな。まだ俺は人を愛する以前の問題がありそうやな。

はこやん‥能書きはわかったから、連休中に一緒に飲みに行けるように
明日の競馬の予想を必死にせぇや!

テツ‥何故に上から目線??
まぁええわ。万が一俺が負けてもお前の払いで連れて行けよな!
最近は岩田が絶好調やな。けどさすがに明日の京都メインは厳しいと思うわ。
その明日の京都メインのオーストラリアTの去年の優勝馬はサンダルフォン。
ただ去年は55kで出走したけど今年は57k。掲示板はあるかもわからんけど
馬券圏内にくるかどうかは微妙やな。でも調教は悪ないな。
やっぱり開幕週やから、10番のエーシンダックマンが狙い目かな。
前回・前々回の休み明けも2着・1着と結果を出してるし渋る馬場も問題ない。
平坦1200m芝でサクラバクシンオー産駒で逃げ馬で開幕週なら狙うしかないわ。
あとは実績上位のアーバニティと1200m走るエーシンホワイティ。
ケイアイアストンも不気味やけど秋山に信頼性を持たれへんわ。
馬券を買うとしたらエーシンダックマンとアーバニティの単勝2点張りかワイド1点。
そうかエーシンダックマンかアーバニティの複勝かな。

はこやん‥おっ、少しは真面目に予想してるやんけ。そしたら俺はその両馬に乗ってた
四位が意地でも先着する気で乗るアーバニティからエーシンダックマンと
ケイアイアストンへのワイド2点で勝負してみるわ。
震災の被害に遭った人達は大変やけど、人間は明るく元気に前向きにくよくよせず
生きることが健康にいいらしいわ。俺達は俺達らしく元気にやろうぜ!

テツ‥わかった。俺らしく元気にやるわ。
お前も仕事に博打に酒に頑張ってくれや! 俺は天皇賞位からエンジンかけるわ。


恋愛均衡説というものがあり結局自分に見合った異性と縁が出来るということを
テツは知らないんだろう。ギャンブルも今のテツの実力に見合った結果が出るはず…



posted by tetsukazu at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

賭け続ける男(破)第31話

いつものことだがテツがちょっとした落ち込みモードに入ったよう。


テツ…ハァ〜〜
しかしここまで予想を大外ししたんも久々やなぁ。
3レースが3レース共に見せ場なしか。
ホントに俺は時間かけて予想した時程こんな結果になるな。
それやから時間かけることに意義を感じなくなって投げやりになる。
その悪循環の繰り返し。
俺の関わる勝負は一発勝負ではなくペナントレースみたいなもんで長期戦ということがまだ理解出来てないんやろな。

俺の中にある遺伝子からの命令についても改めて考えてみたけど、福岡伸一氏によれば、遺伝子というのは自己を複製せよとの命令以外に、自由であれとのメッセージを送っているらしい。
その点では遺伝子から満点の採点をもらっても良いはずやけど、自由に生きるためにやるべきことややるべきでないことがあるのも事実。
必要なものを体内に取り入れることが生命として必要なことであるなら、ギャンブルが必要なものなことかどうかは、精神的な自由の獲得のためのものであるかどうかと関わるのだろう。
個々の事物・事象・対象物についてそれぞれにどれだけのエネルギーを注ぎ込む価値があるかどうかは意識的であれ無意識的であれ常に頭と体にしみ込ませておくべきなんやろう。
生命として素直に生きてたなら食欲より博打欲が上回るなんてことは間違ってもないはずよな。

ま、一晩寝たんで桜花賞の予想でもするか。

昨日のレースを観ても思ったけど、外目の枠からのレースは難しいなぁ。
かと言って逃げ馬でないならあまりに内過ぎてもレースがし難い。
枠順からは、8番枠のマルセリーナと4番枠のダンスファンタジアが有利に思えるなぁ。
調子から言えばマルセリーナに分があるが、出遅れが心配やなぁ。

どちらの馬も騎手の腕は確かやから馬券は両馬のワイド1点かな。
ディープインパクト産駒の底力にも疑問があるので、複勝で行くなら横山典騎乗でフィリーズSで2着のスピードリッパーに対して右回りの中山フェアリーSで楽勝した横山典騎乗のファルブラウ産駒のダンスファンタジア。


テツのことだから日が経てばけろっとするとは思うが、自分にとっても自分に指令を出す遺伝子にとっても一番大事なものがギャンブルでないことだけは気付いているのだろう…


posted by tetsukazu at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

賭け続ける男(破)第30話

4月に入り競馬以外の公営競技も再開しテツもそろそろ忙しくなりそうだ。


テツ…しかし色んな意味で日本が揺れてるなぁ。
不確実なベストより確かなベターとの観点から見ると、今回の原発の事態はベターな対応でさえ不確実な予見を伴ってるよな。
細胞から構成される生命の目的ははっきりしていて、人間も例外やない。
自分の複製・増殖を目的とした、情報を持つDNAがあり、細胞膜で内側の自分の世界と外側の環境の世界を区切り電位差を作り出してる。
そしてその目的を達成するために、電位差を利用した肉体が生む動力で環境側のイオンや物質や水などの必要なものを選択的に内側に取り込み、不必要な物質を外側に排泄する。
人間の男の場合は、女とは異なる排泄物があり、それは男が出す排泄物としては唯一と言ってよい生産的な役割を果たす。

つまり人間は、目的を持った仕事をする存在と言えるので基本的には全てにおいて目的があるかないかで結果は変わってくるんや。
原発行政は一体何を目的にして来たんやろ…


まぁ俺がギャンブルに関わる目的やけど、第一にはお金を増やすことが目的なのは間違いない。
その他色々あるけどそれはおまけみたいなもん。
やっぱり俺のスタンスの的中率100%が目標は当面変わらんな。


で、今日の競馬やけど阪神の10・11・12レースにそれぞれ気になる馬がいるわ。

まず第10レースのジャミール。
戦って来た相手を考えると57kでも3着までにはほぼ確実に来るやろ。
ただ、後方からの馬だけに取りこぼしもある。

第11レースのサワヤカラスカルも気になる。
前走はGV阪急杯で6着。今回の相手関係を考えると好走必至。
2走前から体重が増加している分がそのまま成長になってる印象。
牝馬の場合、古馬になってからの成長は望みにくいけれどこの馬に関しては下級条件でじっくりと成長を待っていた感じなので
6歳でも夏を越えるまでは十分重賞でも戦えると見る。
牝馬の場合は上り調子の馬を狙うのがセオリーなので調教も良いこの馬を狙うには絶好のタイミング。
問題は15番枠になるが、1400m戦のスタート位置からある程度長い直線を利用して序々に内に進路を確保すればロスは少なくて済むやろ。
何といっても馬群を割る根性がある馬なので4角からは内外に関わらず抜け出せるはず。

第12Rはダノンシャークが気になる存在。
とにかく調教がピカ一。2000mを経験したことでの折れ合い面の成長があったと仮定するなら、中団につけて直線は鋭い末脚で勝ち負けを争うだろう。

馬券はこの3つのレースからの選択になりそうだが、ぎりぎりまで検討したい。
語った量ならサワヤカラスカルなので、同馬の複勝もしくは、同馬からカレンチャン・スプリングサンダー・アンシェルブルー・サングレアズール・
トゥニーポートへの馬券が考えられるなぁ。


さて、テツの目的が本当にはっきりしているかどうかは今日の午後5時頃に判明しそうだ。
posted by tetsukazu at 12:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

賭け続ける男(破)第29話

競馬以外の公営レースが開催していない中、テツはどう過ごしているのだろうか。


テツ‥ここ2週間はさすがにスポーツ紙も買ってないなぁ。
今日になりパソコンでスプリングSの出走馬を見てびっくりした。
かなりのメンバーが揃ったとの印象。
第一感としては阪神芝1800mの特性からリフトザウイングスやオルフェーヴルが狙い目とも思ったけど、安勝騎乗のベルシャザールの馬体がかなり絞りこまれているのと今日の馬場に内外の極端な差がないことを加味すると前にも行ける同馬に有利な展開となりそう。
追い込み馬が33秒台の脚を見せても34秒台前半で上がれば複勝圏は確保しそう。
阪神芝4戦4勝のキンカメ産駒でもあるしコースに不足はなし。

7番複勝 100%



追記:スプリングS結果

1着  6番 オルフェーヴル  池添   池江寿厩舎

2着   7番 ベルシャザール  安藤勝  松田国厩舎

3着  15番 ステラロッサ   リスポリ  角居厩舎 


単勝  6番   470円   1番人気
複勝   6番  190円   2番人気
    7番   200円   4番人気
     15番   400円   7番人気
枠連 3−4  1,360円   9番人気
馬連 6−7  1,420円   6番人気
ワイド 6−7   510円 5番人気
    6−15  1,070円 13番人気
    7−15  1,330円 16番人気
馬単  6−7  2,940円 9番人気
3連複 6−7−15  6,030円  19番人気
3連単 6−7−15  28,270円 79番人気



posted by tetsukazu at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

賭け続ける男(破)第28話

久々にがんちゃんからテツに連絡があったよう。


がんちゃん‥おう!久しぶりやのぉ〜テツ。元気にしてるんか?

テツ‥あーまぁな。がんちゃんは相変わらず元気そうやな。

がんちゃん‥まさかまだ寂しいとか何とかウダウダ言うてるんちゃうやろな。
壊れたレコードや(今ならCDか)ないんやから同じこと繰り返してもしょうないで。
とにかく手間をかけることを忘れるなよ。
昔のお前はひとつのことに必死になって熱を入れてたやんか。その気持ちを忘れたらあかんで。
「行きたいけど行けないと思ってるとこ」 そこがお前の行くべきところなんや。
行きたいたいとこがどこかを考えても損はないで。

テツ‥ありがとうな。いつもここぞという時に連絡くれて。
それはそうとがんちゃんは博打は続けてるんか?まぁ愚問やと思うけど。

がんちゃん‥当たり前やがな。俺はお前みたいに人生はどうあるべきかなんて難しく考えへん。
そら考えんこともないけど結論なんか出ぇへんしな。
それより物事のプラス面とマイナス面を考えてプラス面が勝つようなことなら迷わず前へ進めばええんや。
前から言うてるけど俺は女に対してはどんな好きな奴でも四六時中頭にはない。
家で汚い格好してる時にそばに好きな女に居て欲しいと思うか?
やっぱり好きな女の前ではカッコつけたいからな。
我がままかもしれへんけど俺は自分が相手を必要とした時に求めたい。それが自然な感情と思うけどな。
相手だって同じ事考えてると思うで。仮に相手が自分のことを必要とした時は相手のために飛んで行く覚悟は必要やで。
まぁそんなこと言うてても俺は女を見た目でしか判断せぇへんから失敗ばっかりやけど(笑)

それはそうと今日はボートレース尼崎の開設58周年 GT近松賞の準優の日や。
第11レースの1号艇 原田で堅いと思うで。

@原田幸哉  愛知
A吉田俊彦  兵庫
B山口 剛  広島
C濱野谷憲吾 東京
D吉田拡郎  岡山
E吉川喜継  滋賀

並びは123/456で枠なりか、吉川が動いて126/345

昨日の舟足を見る限り原田が1マークを先取りするのはほぼ間違いない。
2号艇の吉田の行き足がないので山口が仕掛け気味に1マークで原田に外からかぶせる展開。
吉田が山口をはじくことが出来ないなら原田が直接山口を牽制するやろ。その場合は濱野谷の差しが入る。
D号艇の吉田拡郎は全速旋回で艇が入る隙間があれば3着もある。吉川は枠が厳しいし戦法も全速戦でないので舟券の対象にはしにくい。
吉川を切るとなると舟券は2連単でなく3連単。

1−2−3 1−2−4 1−2−5  1−4−2 1−4−3 1−4−5 計6点。
テツは最近博打の方はどうなんか知らんけど、たまにはバラ券で俺の予想にのって気楽に観戦したらどうや。
お前もまだ何人かの生活の面倒見てるようやしあせらずじっくり軌道修正したらええねん。
俺でよかったらいつでも連絡してくれたら飛んでくるで!

テツ‥ありがとう。がんちゃん。相変わらずがんちゃんは逞しいな。
その生存意欲の強さを俺も見習うべきやな。
せやけど俺も最近体作りに精を出してからは雑念が少しずつ減ってきたわ。
今度がんちゃんに会う時は更にパワーアップしとくわな!

がんちゃん‥お互い人生楽しもうぜ!


テツの周囲には本当に心の真っ白な人物が集まる。
やってることはやんちゃな奴ばかりなんだが根は良い奴ばかり。
テツは本当に幸せな男だ。
生き方を見つめ直すと言いながら日経新春杯のルーラーシップは気になるよう。

追記: 尼崎第11R結果 3連単1−2−5 2140円
posted by tetsukazu at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

賭け続ける男(破)第27話

テツ‥時々俺は小さな男やなぁと思う時があるけど
よく考えたら小ささにおいたら万人が同じかもな。
特別な人間もおらんかわりに必要のない人間もおらんと思うわ。
何かに対して恋をするとして、その恋に熱くならないとしても
それはその恋にのめり込んではいけない立場・状況の場合もある。
結局、そう考えるのは、その恋を真剣に考えているから慎重になるとの証なような気がする。

今日の馬券ものめり込んでのものでない証明と言えるのかなぁ。


東京大賞典
posted by tetsukazu at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

賭け続ける男(破)第26話

JCダートも終わりテツはひとりで呟いているよう。


テツ‥アカン。どうも最近2択で判断を誤るなぁ。
ラヴェリータとアドマイヤスバルとの2択も完全にミスした。
ちょっとこのへんで一休みしてじっくりと生き方を考えてみよ。

この一年の間、俺のことを本当に必要としてるのは誰なんかなぁと考えてキレイなおねぇさんを好きになったりしてみたけど何か違う気がするわ。
それなりに必要とされてるんやろけど息子は息子でどんどん自立して行くし。
そう考えると、結局のとこ俺を最も必要としてるのは俺自身のような気がしてくる。
この一年を振り返っても自分自身にとってベストの生活を続けたとは思われへんしなぁ。

『カイジ』 第11巻 第126話の中で、兵頭が言うてる言葉を思い出すわ。

「命はもっと粗末に扱うべきなのだ」

丁寧に扱いすぎると澱み腐るとも言うてる。

大事にするべきなんは、命そのものではなくて己に与えられた肉体・頭脳・時間をどう扱うかということかもな。
考えてみたら大人になった瞬間から仕事以外でお金を無条件でくれるなんてことは無いわけやから
無駄に金を失った後始末は己でするしかないわけであり己の行いが己に返るだけやしな。

本当に怖いのは命を恐れることやなく、己を見失うことや。
常に自分自身と向き合うということは、自分を磨き続けるということ。
磨き続けるということは形が変わり続けるということ。
形が変わり続けるということは痛みをともなうということ。
痛みに耐えるということは恐怖に打ち克つということ。
孤独という恐怖。未来という恐怖。世間という恐怖。

鉄は熱いうちに打てという。熱く生きないと磨かれることはないし美しくもなれない。

そう、己の肉体・頭脳・精神・意思はたたかれ磨かれることを望んでいる。
戦いの相手は自分自身であり本当の味方も自分自身なんや。
それ以外のことは次の段階。

己の内なる声を聞きその期待に応えるべきや。そのための時間はいくらあっても足らないし寂しく思う暇もない。


テツも一年間試行錯誤してやっと自分自身を大切にすることが大事なことに気がつき始めたよう。
テツは今、嫁に離れられた後に勇翔からポツンと言われた「これからは自分の幸せも考えてくださいね」の意味をかみ締めていることだろう。





posted by tetsukazu at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

賭け続ける男 賭け続ける男(破)第25話

テツにとっての正義は何なのだろう。
この一年、立場の違う人間を観察すればするほどかえって闇の中に進んでいるように見えるが…


マサ‥どうしました?連絡がないのでこっちからしてみたんすけど。

テツ‥触れて下さるなご世間様。

マサ‥て、脳のCTにでも異変が…

テツ‥うるさいわ! 確かに俺の思考回路はかなりおかしいけどかろうじて日常生活は営んでるわい。
そんなことより女の強さに振り回されるのには疲れたなぁ。
別に男がおらんでも女は強く明るく生きていけるんやろ。

マサ‥ありゃ。やっぱり何かありましたね。もしかして失恋とか? ま、無いか。

テツ‥チンギス・ハンの遺伝子は広義に考えると今でも世界中で1600万人の男に受け継がれてるらしいいわ。
それが俺の今の心境の答えや。

マサ‥とんち問題ですか? それとも「整いました!」パターンですか?
では、期待に応えて 「強い男とかけまして、受験生とときます」

テツ‥で、そのこころは?

マサ‥どちらもテスト(ステロン)が過剰のようで。

テツ‥お見事! ってどこの紅白応援合戦やねん。もうええわJCダートの予想を教えんかい!

マサ‥相変わらずの上から目線。まぁ慣れましたわ。
しかし今回は超一流馬不在で予想するテンションが上がりませんわ。
リクルートに勤める従業員はひとり残らず会社が見える100m手前からハイテンションになり一日が終わり会社から遠ざかる100m先までそのテンションを持続させるそうですね。
その点では今回は会社に入ってから歯を磨く感じです。
ま、前置きはこの位にしてレースの方ですが、最近のGTの傾向を見ると内よりの枠が有利に思えますね。
今回だとシルクメビウス、キングスエンブレム、トランセンド、ラヴェリータに目が行きますね。
外目の馬では昨年5着のアドマイヤスバルと騎手が魅力のダイシンオレンジです。
馬券を買う場合はシルク・キングス・トラン・ラヴェの3連複4頭ボックス本線プラスその4頭のうち2頭を軸にしてアドマイヤとダイシンへの12点を加えた計16点で。

テツ‥わかった。俺は愛を求める旅に出るんでしばらくギャンブルはお前にまかせるわ。
でも、寂しいから予想だけしとくわ。小牧と岩田応援馬券で、ラヴェリータとアドマイヤの複勝2点と言いたいところやけど配当や馬の若さを考えるとラヴェリータの複勝1点で。

マサ‥(心の中でのつぶやき)愛を求める前に家計簿をつけるのが先やろ…


マサにすればテツの孤独は理解出来ても、テツにはもっと何でもない日常にも目を向けて欲しいのだが…
posted by tetsukazu at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

賭け続ける男(破)第24話

テツは相変わらず自分のペースで生きることに徹したいようで、最後の最後は我を通すことになっているよう…

マサ‥テツさん。何か声がガラガラですが?

テツ‥俺の歌声をどうしても聞きたいという奴がおるんや。

マサ‥あのねぇ〜何でそれで2万やそこらのお金を置いてくるんです?
それってただおだてられて好い気分になってるだけですやん!
エエ年なんだからいい加減気がつきません?

テツ‥えっ?そうなんか?俺に会いたい会いたいと言うてるんは俺をはめるためなんか?

マサ‥はぁ〜? ホンマに博打以外のことは何にも学習してませんねぇ〜
あっ!博打もたいしたことない… いえ、何でもないっす。

テツ‥今なんか言うたか?まぁエエは。今日はジャパンカップにボートレースのSGのチャレンジカップの優勝戦と体がひとつでは足らんわ。

マサ‥で、仕事やら家庭のことはどこに置いてる体でやってるんすか?

テツ‥マサも俺に言わすなや。一に博打、二に博打、三四がなくて五に性欲に決まってるがな。
気になってるオネェちゃんがこの前言うてたけど、世が世なら織田信長にメカケになりたかったと…
なかなか意味深やな。
そう言うてもそいつがハリポタ好きなところが不思議やけどな。
俺はやっぱり未知なもんに興味を持つんかなぁ〜

マサ‥えっ?最近は一に性欲、二に性欲のように見えますけど。ま、どちらにしても24時間非日常には違いないですね。
そんなことよりジャパンカップの予想ですけど、ブエナビスタ一強の空気ですねぇ。
東京コースの実績。55kの斤量。調教気配。鞍上など死角らしい死角は見当たりませんねぇ。
ブエナ一頭軸マルチで相手はローズキングダム、ペルーサ、ジャガーメイル、エイシンフラッシュの4頭にした3連単でいける気がします。
ナカヤマフェスタは凱旋門が最大目標だったんで今回は静観します。オウケンブルースリもデキが今一に思えますし位置取りを考えると不利ですね。

テツ‥そうか。参考にさせてもらうわ。
俺は、エイシンフラッシュの複勝100%でいくわ。
直前の気配はメンバー中一番に見えるし、春に比べると前肢の付け根の筋肉が逞しくなってる。
血統も父父がキングマンボでキングカメハメハの父と同じ。東京2400m芝の適性は高いしな。
今年の凱旋賞馬の父もキングズベストでエイシンの父と同じやしな。
勝負根性もあるし皐月賞の2000m芝では距離がまだ不足してた感じやったしな。
それにしてもマイルCSでこの前に会うたばっかりの社長が200万近く獲りよったんはびっくりしたわ。
チャレンジカップは今垣、瓜生、菊地の1−2−3の3連複1点で決まるやろ。
特に3号艇の菊地は賞金王決定戦メンバーの12人に入るためには3着以上は絶対欲しいところ。気合の入り方が違うやろ。

マサ‥了解です。 で、結局テツさんは女の人に対して家庭的なところを求めているのか顔や体を重視してるのかどっちなんですか?
ブエナでなくエイシンを選択するところをみると、ムキムキな女は苦手ですか?

テツ‥あほか!そんなもん、昼は淑女で夜は娼婦に決まってるがな。まぁ一人で両方兼ね備えた奴はそうおらんけどな。
まぁでも鉄のような女はなぁ〜〜


それにしてもテツは博打以外のことはどこで誰に教えてもらったのだろう。
ひょっとすると博打以外のことは5歳程度で成長がとまったのかも?

posted by tetsukazu at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

賭け続ける男(破)第23話

テツの先週は現地に行っての競馬観戦だったようだが
年齢のせいか座り続けるだけでも疲れは隠せなかったようである。


テツ‥マサ〜元気か?

マサ‥まぁ俺の方は元気ですけど。テツさんは色んな意味で疲れてそうですね。

テツ‥まぁな。先週の土曜日なんかほとんど一日座り続けてるようなもんやったのに何か疲れたわ。
日曜は勝負師の顔とただの競馬好きの顔が中途半端でちょっと不完全燃焼やったなぁ。
まぁでも仲間と久々に対面出来る喜びに比べたら少々の負けなんかどうってことないわ。
とは言え、一人で打つ博打はやっぱりシビアにいくけどな。

マサ‥疲れた理由はひとつしかありませんやん。ねぇアラ○○さん。

テツ‥うるさい。ほっとってくれ。
俺はなぁ。人間は可鍛性があると思ってんねん。金なんかと同じで個体(固体)本体は壊れることなく強度や靭性(粘り強さ)が向上すると思ってるんや。
勇翔とも久々の再会やけど日曜の現場でのメインレースで負けた後は最終レースには手ぇ出さんかった。
例え僅かでも進歩したことを形に表さんとな。

マサ‥で、体力的にも資金的にもマイルチャンピオンシップには参加するんですか?
俺はジョーカプチーノとワイルドラズベリーのワイド1点で行こうと思ってますわ。
ジョーカプチーノは去年のNHKマイルを57kを背負いで早いペースの逃げ馬を追走しラストも34.7でまとめて1分32秒4の時計は優秀です。
今年は馬体も更に逞しくなったので同じ57kの斤量でももう少し楽に行き足がつきそうです。
ワイルドの方は2年前の勝ち馬のブルーメンブラットと父系母系を逆にした血統のイメージです。
ノーザンダンサーとヘイルトゥーリーズンの両方のクロスが入っている点が似てますし、欧州血統の血が底力戦になった時に生きてくるような気がします。

テツ‥そうか。俺は今回はまともに予想紙も見てないんや。今日の夜は知り合いのプロデビュー(歌手として)のお披露目のパーティーに招待されてるし着ていく服を探すだけで3時半頃になりそうや。
下馬評やと外国人騎手の争いのようやけど、ダノンヨーヨーはオープンの厳しいレースの経験がないし1分32秒5前後のレースに対応出来るかなぁ。
サプレザも去年はカンパニーが楽に追走出来るようなドスローの展開で34.0の末足しか使えてない。
キンシャサノキセキは誰が見ても1ハロン長い。ただ、今年の堀厩舎の安定感は凄いもんなぁ。
ジョーカプチーノマークで追走したら2〜3着には残るかもな。
スマイルジャックも時計勝負やと4〜5着止まりかな。それならオウケンサクラの方が怖いな。

マサ‥ご丁寧に解説どうも。って何処が予想紙も見てないやねん!で、買うとしたら?

テツ‥まぁお前がそこまで言うなら一応言うとくわ。
俺もジョーカプチーノが怖いけど調教がもうひとつに見えるんや。ワイルドラズベリーの末脚に賭けて単勝30%、複勝70%位の割合で。


テツの気持ちは夜の方に向いてるみたいで珍しく馬券の方は気が乗らないよう。
博打ばかりの生活だったせいかフォーマルな場に呼ばれるのに不似合いなのは間違いない。
posted by tetsukazu at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

賭け続ける男(破)第22話

予定通り勇翔が遠征してきたようでテツは新大阪まで出迎えに行ったようだ。

テツ‥遠いとこお疲れさん。嫁の件では世話になって感謝してるわ。

勇翔‥ちわっす。テツさんも少しは元気が出てきたようでよかったです。何か夜の世界でも大活躍のようですが…

テツ‥えっ?勇翔のとこまでそんな情報がいってんのか。まぁええわ。今日は俺が大阪案内するから任しといて。

勇翔‥じゃあ頼みますね。


勇翔は何気なく返事をしてしまったが、テツを甘く見ていたようで、結局ボートピアとWINSをはしごで連れ回され夜にはリュウや拳や社長達と合流してエリザベス女王杯の検討会をするというギャンブルづくしの一日になった様子。

勇翔‥あの〜大阪のスーパー銭湯めぐりの話やらミナミめぐりやらの話はどうなったんですか。

テツ‥あっ!悪い。すっかり忘れてた。で、明日は確か京都競馬場の予定やったよな。

勇翔‥まぁそうですけどテツさんんはギャンブル関係以外の景色は目に入らないんですか?
何かこの前の遠征の時も尼崎ボート→麻雀→京都競馬場のパターンで終わったんですが。

テツ
‥えっ?そうやったっけ。まぁええがな。細かいことは気にすんな。

勇翔‥お言葉を返すようですけどテツさんの行動には常にちゃんとした確かな理由があるんですか?
人間は何かの判断をしたり行動を起こす場合はきちんとした根拠に基づいた理由が伴うべきと思うんですがねぇ。

テツ‥難しいこと言うやっちゃな。行動を起こした後に理由はちゃんと付けてるがな。心配するな。

勇翔‥あのそれは、理由でなくて言い訳だし大事なものを避けたいための理屈ですわ。

テツ‥しばらく会わん間に偉いしっかりしたこと言うようになったやんけ。

勇翔‥あの〜 俺がしっかりしてるんじゃなくてテツさんが浮世離れし過ぎてるだけなんすけどね。

テツ‥どいつもこいつも説教しやがるなぁ〜そんなに俺が気になるぅ?

勇翔‥全く。

テツ‥やっぱり。 まぁでも勇翔が言う通り勉強するのもする意味や理由があるからやもんなぁ。
無駄使いしたくてもせぇへんのは、使ってしまうと日常生活に支障が起きたりすることを使う前に認識出来てるからやろしな。
俺の場合は、飲みに行きたいから行くとか博打したいからするとかの「〜したい」がする理由になってるだけで、明日からの生活費が無くなるから行かないとかしないとはなってないもんな。
やりたい理由もあると同時にやってはならない理由もあるはずやわな。
勇翔はやっぱり素直やし冷静やな。俺も身習わなあかんな。

勇翔‥多分もう遅いと思… いや何でもないっす。でもこんなこと言ってても俺も反省ばっかりなんですけどね。
で、テツさんはエリザベスは何狙いますの?

テツ‥そうやな。2400mでもラスト伸びたメイショウベルーガが2200mで伸びんわけないやろからアパパネ以外には負けへん思うけどな。
その2頭の単勝2点買いの予定やけど合成オッズ次第ではメイショウの単とメイショウ−アパパネの馬連の2点買いやメイショウからアニメイトバイオやヒカルアラマンサスへのワイド2点買いなんかも考えてるけど。

勇翔‥そうですか。俺は前残りが不気味なセラフィックロンプが少し気になりますね。
アパパネはピッチ走法なんで京都の外回りは適性がありますかね?アニメイトバイオも調子が今一の前走時に走り過ぎた反動が怖いですわ。
俺はエリザベスより武蔵野Sのユノゾフィーの方が気になりますね。

テツ‥まぁ明日現地で改めて予想の方は聞くけど、俺は今から夜の街に消えるから明日待ち合わせ場所に行かん場合は、「確かな理由」があったからと思ってくれな!

勇翔‥あかん。自由人過ぎる。


さて朝になりテツは勇翔の元に現れるのだろうか。
それにしてもテツは意味なく元気だけはなくならない…
posted by tetsukazu at 03:58| Comment(0) | TrackBack(3) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

賭け続ける男(破)第21話

テツの予定が年末に向けてどんどん詰まって来たようで、日々ガチンコで目の前のことに対処することになっていることにテツは嬉しい悲鳴を上げている。

テツ‥おーいマサ。えらい忙しなって来たわ。
お前ともしばらく会えんかもしらんけどゴメンな。

マサ‥いえいえ、その方が嬉しい… いや、何でもないっす。

テツ‥どうやら来週あたりに勇翔がこっちに来るかもわからん。
大阪名物なんてたこ焼きか新世界の串かつ位しか思いつかんしな。
久々に会う勇翔をどこに連れていったらええねん?

マサ‥テツさん何をおっしゃいます。夜の大阪は目をつぶってでも歩けますやん。
て言うか、歩いてるだけで栗毛の牝馬が寄ってきますやん。

テツ‥アホか! お前には相談せんわ。
そんなことより今日はそのための資金稼ぎをせなあかんのや。
これやっちゅう予想教えんかい!

マサ‥何、その上から目線。
まぁ今までのお世話に免じてちょっとだけ教えますわ。
俺も忙しいんで確信は持てませんが、東京第9レースの9番カリバーンと東京第10レースの7番ロラパルーザは軸としていけるんちゃいますか?
あとは京都のメインのみやこSはキングスエンブレムより、戦ってきたメンバーを考えるとトランセンド軸の方がええと思いますわ。
東京のメインはトリビュートソングですかね。

テツ‥サンキュ。おいおい東京第9レースってもう走るやんけ。もう用事はないんでじゃあな!

マサ‥ はぁ? 相変わらず自己中なおっさんやわ。


テツはいつもひとりで行動してきたせいか、どうも人と会うとなると余所行きになるのが痛いところ。
それでもその単純さがまたテツの良いところなのだが…
posted by tetsukazu at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。