2014年09月14日

賭け続ける男(急)第12話

依存と人生というタイトルの著者を出せるほど綱渡りの生き方をして来たテツも、今月に郵送された年金定期便が気になり出したようだ…


テツ‥改めてマサに聞くけどお前は何かに依存してる?

マサ‥うーん、あえて言えば相方ですかね。
やっぱり究極の依存は自分の愛したパートナーと共に頼り合い尊敬し合うことだと思います。

テツ‥なるほどな。
知人は22才から45才位までひたすら貯蓄に励み、3000万貯まったところで株に手を出し、一時的に6000万まで増やしたけど結局はゼロになったわ。
30年以上の貯金依存症の末に数年間の株依存症になり全ての金を失いよったんやけど、そいつの口癖は「女なんて金を吸い上げるばっかりやからな」やった。

確かに、貯金依存以外の依存は金がかかるし、女にはまる時の金はトップクラスやろしな。

マサ‥そーですか。でもその人の気持ちはわかります。
ただ、見返りを求めてたら人を愛することは一生無理でしょうね。
お金は自分を裏切らないと言いますけど、現金で埋め尽くす自宅が全焼した時にどう思うんですかね。
年収1000万の温水洋一と年収100万の福山雅治なら年収1000万の方を選ぶ時代と離婚率の上昇は関連性があると思いますね。

テツ‥でもパートナー依存はひとつ間違ったら過干渉になってお互いが疲れる気もするけど。

マサ‥それはテツさんが予想紙とにらめっこする日々だから素敵な女性がいることに気付いてないだけですよ。
1000人にひとり位かもしれないですけど質素で謙虚で明るくて口も堅いような女性もいると思いますよ。
それに万馬券一点的中よりはそんな女性と巡り合う確率の方が高いと思います。

あっ! それとそのためにはテツさんが先に1000人にひとりの男にならないとだめですが…

テツ‥わかった。とりあえず10人にひとりの男から始めるわ。

マサ‥まー頑張って下さい。テツさんが年金暮らしになる頃までには素敵なパートナーを見つけて下さいね。
それとその前に1000人にひとりの予想を聞かせて下さい。

テツ‥いやいや照れるなー、そしたら特別にお前だけに教えるわ。
今日の阪神メインのセントウルステークスはトーホウアマポーラとの斤量比較(CBC賞から2キロ恵まれ)からエピセアロームが有利なんでエピセの複一点で。


テツは最近、飲み屋関係からのメールや電話はスルーしてるようだがそんな場所以外で出会いはあるのだろうか?


posted by tetsukazu at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

賭け続ける男(急)恋愛編−第5話

テツの恋愛一人相撲がまた始まったようだが…


マサ‥一体何の用なんですか?競馬は昨日で終わってますけど。

テツ‥誕生日…

マサ‥あーなるほど、ふなっしーとかちっちゃいおっさんとかのゆるキャラの誕生日を祝いたいからプレゼントの送り先教えくれですか?

テツ‥あのーそうではなくてー何と言うかー
ここにおるオッサンとあそこにおるねえちゃんの誕生日が近過ぎてー
マサ‥はいはい、おこちゃまオジサンの毎年の恒例行事ですね。
でもどうしてテツさんの知り合いの女性はみんな秋に入る頃から数ヶ月の間に誕生日が来るんですか?
それも毎年数が増えて来てる気がするんですけどその何人かへのプレゼントと食事代だけで年末までの稼ぎがいつも飛んでませんか?

テツ‥さすがにマサやな。俺の懐に優しいのはお前だけや。
でな、今回のことやけど9月の俺の誕生日にニューカマーの女を食事に誘ったんや。
ほんでその誘いに対しては気持ちよく応じてくれたんやけど、しばらくしたらその女から「私、8月が誕生日なんです。食事に連れて行って欲しいな」とメールが来たんや。
でもな、それに応じて食事に行ったら食事代とプレゼント代とその後に行く同伴の店代入れて安くて4万はかかる。
その金って独身の1ヶ月の食費分やん。それで「そらそやな。Mちゃんの誕生日が優先やわな。そしたら来月の予定は白紙にして今月行けるか調整してみるね」と返信したけど、今月も来月もやめとこと思てるんや。

マサ‥はぁーっ、相変わらずですねテツさんは。
お互いの誕生日位で音を上げてたらそれ以降男女としての発展は全く望めませんね。
いっそニューオカマーの誕生日でも祝ったらどうですか。
因みに愛人契約の相場って知ってますか?

テツ‥一回のデートで手当て込みで5万位か?

マサ‥甘い、それは援交価格です。
愛人契約は普通月単位で最低金額でも30万円。
それで毎週会うとは限らず月に1回〜2回の場合も。
それを考えると結婚前提で付き合わない女性と会う機会に4万〜5万つかうなんて安い方ですよ。
今どきパチンコでも4万〜5万はかかります。
あとはどの程度の見返りを求めるかですね。個室ビデオの『金太郎』で支払う千円の何十倍もの見返りが無いなら考えた方がいいですよ。


テツには昨日息子から札幌記念の馬券の相談があり、息子は結局ハープスターの単勝で勝ったらしいが、そんなプライスレスな幸せにテツはいつ気づくのだろうか。

posted by tetsukazu at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

賭け続ける男(急)第10話

二日続けて同じ女性からメールがあったと喜んでいるテツだがそのメールを受け とった場所が共に博打場だったのがテツらしさだ。


マサ‥何かニヤニヤしてますけどまた頭がピンク色なんですか?

テツ‥俺のポケットにハッピーストーンが入った。

マサ‥あの、措置入院するにはおっさん過ぎるんで更正は無理かと…

テツ‥女は男と別れる時にはせっかく築き上げた幸せの塊を簡単に捨てやがる。俺は一度築き上げたものをそう簡単に捨てる奴を信用する気にならんな。
そんな奴の幸せ専用のポケットには自己愛という名がついた塊しか入ってないやろな。

マサ‥可哀想に、とうとう不思議ちゃんとして生きて行くんですね。
て言うか、どこを切っても自己愛なのはテツさんでしょ。
どの口がそんなこと言うんですか?

テツ‥えっ? この口ですが何か?

マサ‥はいはい、心配して様子を見に来たのにそんな扱いするなら俺のポケットにあるテツさんのワガママと名がついた石を淀川に捨てて来ますよ。

テツ‥悪い悪い。お願いやからワガママのままーーでーー♪ いさせて。

マサ‥あのね、ありのままでいいのは18才位なんですけどね。
テツさんもそろそろ人生の中で何かの役を演じて下さいよ。世界の政治家も教養を基準にしてのありのままなら、他国の大統領は我が安倍首相を見下してますよ。
韓国の大統領はフランスへの留学経験もあり英語とフランス後に堪能だし、プーチンもドイツ語に堪能。オバマにしても我が安倍首相に比べたら教養面で優位にあります。
ただ、そもそも母音が五つしかない日本語を話す国民に英語を話せというのに無理があります。
日本の歴代首相で博士号を持っていたのは民主党の鳩山氏(工学博士)だけですし彼が首相の時だけは教養面で世界の指導者と対等だったのに、そんな首相を宇宙人と揶揄しまくる日本の国民はどうかしてますよ。
赤字国際を発行し出した田中首相の頃から財政規律が無くなって来たのに自民党に投票し続ける国民は能天気過ぎます。手先の器用さは認めますがどこか抜けています。
テツさんも人生に規律を持って下さいよ!
まーその前今日の競馬の予想で本気出して下さい。

テツ‥落ちた。
落ちたけど予想はさせてもらう。
馬券上で勝つだけなら札幌日経オープンの2−7ワイド一点。
注目馬はレパードSのジャッカスバークと小倉記念のニューダイナスティかな。


テツはポケットから自己愛の石をひとつだけ捨てた。
posted by tetsukazu at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

賭け続ける男(急)第9話

テツにとってもあの笹井氏の死は考えさせられることになっているようだが…


テツ…それにしてもエリートの挫折による自死を見るのは何度目なんやろ。
笹井氏と俺の人生には埋めようのない差があるはずなのに俺はこうして生きてる。
小保方さんのせいで死を選んだと言い残さなかったことで笹井氏の最低限のプライドは保てたとは思うけど、生きて行くには単なる勉強量や高い地位以外の要素も身につけるべきとの教訓にはなるな。
女への免疫なんかはエリート街道の途中で学べと言う方が無理あるもんな。

あれで死ななあかんなら俺は何回死んどかなあかんのや。
恥を晒してでも生きることが時には周囲のためになる場合もあると思うんやけどバクチにも酒にも女にも狂ったことないエリートには耐えられん毎日やったんやろ。

こんなことが起きる度に昔あった『しゃべり場』っていう番組で将来の日本を背負って立つんやろなと思わせる若者が口を揃えて「人は幸せになるために生きている」という言葉を出していたのを思い出す。
笹井氏にとっての死は幸せとどう関係してたんやろか?
不謹慎な言い方やけど死んだら二度と競馬が出来ないと頭をよぎるような生き方やったらこんな結末になってない気がする。


こんな状況や心境の中、不謹慎にも程があるけど今日も俺は競馬の予想はする。
俺には俺の生き方しか出来へんし微調整しながら良い方向に向かうしかない。


という訳で今日の新潟競馬第9レースの7番 コウソクコースに注目する。
馬場状態は気になるけど、サクラバクシンオー産駒は重馬場やった過去のCBC賞で、ヘッドライナーとダッシャーゴーゴーがワンツーフィニッシュしたことがあるし少し位悪化しても対応出来るやろ。
コウソクコーナーの母はあのマイネルラヴの全妹やし1400mまでなら血の底力で駆け抜けるやろ。
新馬戦は好位で折れ合い4コーナー手前から仕掛けて1200m戦を快勝やった。
ゴール前でも歩幅の広いストライドで伸びてたんであと200mの延長は問題ないやろ。

天候が悪い時こそ地方競馬出身の内田の泥くさいレース振りに期待するわ。

馬券はいつも通りコウソクコーナーの複勝一点。


あんなテツだって大きく落ち込むことはあるけど、無茶苦茶な生き方のテツにも生きていて欲しいと思う人間がいることをテツ自身が知っているから何とか踏ん張れるのだろう…
posted by tetsukazu at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

賭け続ける男(急)恋愛編−第4話

テツは2日前に見た映画の『愛のむきだし』の余韻が醒めやらないままいつもの店に行ったようだ。。

マサ‥テツさん、懲りずに愛がなんちゃらと言いつつ「やっと君に巡り会えたよ」とか女性セブンも引くような台詞を吐いてるんじゃないでしょうね。

テツ‥おっ!予言者降臨。
正解は「俺の理想の女の可能性がかなり高いわ。巡り会えて良かったよ」でした。
惜しかったなー。

マサ‥って、俺はどーでもいいんすけど…
それで相手の反応はどうだったんですか?

テツ‥もーしょーないなー、聞きたがりなんやから。

マサ‥あのね、テツさんがいつもどう言われてるか知ってます?

テツ‥えっ?何て。

マサ‥「理屈はええから行動で示せよな」的な。

テツ‥それって男?女?

マサ‥そこは言わないのが優しさと思って下さい。

テツ‥了解。
まーその話は後でじっくり聞くけど、Mちゃんから気になる話を聞いたんや。
それは「ママとSちゃんはその辺にいない女性と思うけど、今までに在籍の他の女の子はそこらへんにいる普通の可愛い子としか思わないわ。勿論私も含めてだけど…」との話やったんや。
それって俺が今まで仲良くしてたHちゃんやKちゃんもそのへんにいるただのちょっと可愛い子扱いということやんか。でも俺とMちゃんとママの関係性があっての会話なんである意味聞けて良かったしMちゃんは信用出来ると思たわ。

マサ‥で、そのMちゃんに俺の理想の女がここにいたとか痛いコメントを出したんですね。

テツ‥まーな、確かに痛いコメントやけど昨日お店にいた常連さんからは「なかなかこの手の店でこんな中学生の恋愛話みたいな展開にはならんで。普通は誰と誰がやったとかママさん一発やらせろとかそんな話になりがちや」と。

俺もMちゃんには数ヵ月前から「俺はゴール前に来たらシュートする勇気が出ないんや」とのフリありきで昨日は「そろそろ思いきってシュートしよかな?」と伝えたら「いいわよ打っても」との大人な反応やった。
そこで俺は「俺が打つまで俺以外の奴にシュートを打たすなよ」と言ってやったわ。ハッハッハッ!

マサ‥おっさんの妄想話はさておき、結局お相手はそのへんにいるちょっと可愛い子でいいんですね?ていうかそもそも選べる立場なんすか?

テツ‥??


恋する女は美しいと語るテツにその維持費用を負担する覚悟はあるのか?そしてテツがその辺にいるただのおっさんなら恋愛市場に出てもいいのか?
posted by tetsukazu at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

賭け続ける男(急)第8話

夜のお店にいくことはしばらく自粛すると言いながら、浴衣姿で待ってますとの再三の来店要請に根負けしてあっという間に禁を破ったようだ。


マサ‥テツさん、また夜の街を徘徊し出したようですね。

テツ‥いやいや、夜の街の安全・安心のための防犯活動の一環のためや。その途中で3時間ほど水分補給してただけやがな。

マサ‥3時間かよ!

テツ‥まゆゆの大人AKBに対するツッコミみたいなリアクションやめてくれるか。
マサ‥はいはい、大人GGNさん。

テツ‥?

マサ‥博打・ギャンブル・ねえちゃんに決まってるでしょう!

テツ‥おぉーっ、さすがナニワの兄ちゃんやな。トンチがきいてるわ。

マサ‥あのね、貴重な一日をオッサンとのボケとツッコミに終始する気ないんで夏競馬の予想でもして少しは世の中の役にたって下さいよ。

テツ‥そーか、俺がそこまで社会から必要とされてるんなら期待に応えるとするか。
後40分ほどで出走の新潟第5レース新馬戦の7番ショウナンアデラの複勝は堅いやろ。
牝馬で混合戦に出てる点と鞍上に蛯名を乗せて来た点で、力の入り具合がわかるわ。
間違いなくインサイダーの投票が複勝に入ってるしな。
130円つけば1万円買って3千円プラス。お姉さんのビール代にはなる。

マサ‥結局そうなんかい!
で、アイビスサマーダッシュの予想は?

テツ‥難しいレースやな。岩田が10番枠から乗るのとハンデが厳しくない点からアースソニックが3着までに絡む気はするけど手を出すレースではないかな。

マサ‥ひとまず予想へのお礼は言いますが、今の生活を続けてたら息子さんがもし結婚することにでもなった時に祝い金のひとつも出せない ですよ。
馬券や舟券ばかり見てないでたまには免許証の生年月日欄とにらめっこして下さいね。



さてさて、テツが素直に人の忠告を聞く日は来るのだろうか。
posted by tetsukazu at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

賭け続ける男(急)再会編

消息不明のテツだったがとうとうマサに捕まったようだ。


マサ‥テツさん!長い間どこに姿をくらましてたんすか?

テツ‥えっ?君に〜会いに来たよ〜君に会いに来た〜よ〜♪

マサ‥あのね、ノリも変やし微妙に歌詞もおかしいし。

テツ‥まーまー落ち着けマサ。俺には俺の事情があるんや。

マサ‥はいはい。いつものことですね。周囲を散々振り回しておいて本人は涼しい顔ですもんね。ホンマに特な性格してますわ。
で、嫌々聞きますけどどんな事情で姿をくらましてたんですか?

テツ‥そーか、どうしても聞きたそうやから教えるけど、実は有り金を全部使うために旅に出てたんや。
それで使い終わったんで戻って来ただけの話や。

マサ‥いやいや、説明短か過ぎでしょ。俺が噂で聞いたのは体調を壊して療養してたとの話なんですが。

テツ‥なるほど、なるほどなるほどなるほど。
マサ‥あのね。もしかして「俺の持ちギャグは一億個ある」的なキャラ設定ですか?

テツ‥悪い悪い。実は1ヶ月ほど療養した後はホテル暮らしで博打三昧してたんや。
最初の1ヶ月は勝ち続けて贅沢三昧やったけど世の中そんなに甘くない。
あっと言う間に100万ほどの金が溶けたわ。
というわけで金貸してくれ。

マサ‥何でやねん。どうしてもというなら1日5割の利息で貸すんで今日のオーシャンカップの優勝戦で増やして利息ごと返済して下さい。
テツ‥おいおいマサよ。何か俺に冷たくなってないか。もっと優しくして欲しいな〜

マサ‥って、中年夫婦の倦怠期打開テクのようなぬるい甘え方はやめて下さい!
次男さんが来年の春には大学を卒業して就職するんですから旅打ちしてる場合と違うでしょ。それによく堅気の方の仕事を休めましたね。

テツ‥実はな、本当のこと言うとその堅気の仕事で堅気でない奴に絡まれて暴力を受け、ストレスの末に病気になったんや。まー軽い労災みたいなもんやわ。
そんなことがあったんでリハビリ代わりに博打してただけやがな。

マサ‥あのね、普通は殴られてそんな気にはならないですよ。ただし殴り返さなかったことは評価しますわ。
テツ‥さすがマサ。というわけで全快祝いに無利子で金を貸してくれや。オーシャンカップの優勝戦の5号挺田中を軸に相手1と2に絞った3連復7点で勝負するわ。

マサ‥あかん。このオヤジにつける薬はないわ。


テツは多くを語らないが、ようやく些細な幸せと向き合う気になったようだ。


posted by tetsukazu at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

賭け続ける男(急)恋愛編-第3話

テツが目を真っ赤にしてあねごのところに向かったようだが、一体何があったのか?

あねご‥テツ、どうしたの目が真っ赤じゃないのよ。

テツ‥お久し振りっす、あねご。実は昨日寝てなくて今に至るです。

あねご‥あんたがわたしのところに来るってことは恋愛の相談しかあり得ないわよね。

テツ‥まーまーまーあねご、だまって聞いて下さいよ。お茶でもしながらでどうすか?

あねご‥お茶でもって言ってるけどあんたが出すどころかいつも食事代まで私持ちよね。まー出すけどね。

テツ‥さすがあねご。わかってらっしゃる。

というわけで、当然のようにあねごのおごりでファミレスでの席に着いた。

あねご‥で、今日は失恋なの?女の取り合いなの?それとも未成年をはらませたとか?

テツ‥あのね、最後のたとえばはヤバいっしょ。周りの客が一斉にこっち向きましたよ。

あねご‥ごめんごめん。あっ!そうか。喜多嶋の子供はあんたの子やったというオチなんやな。

テツ‥いやいや、はらませてないし鑑定もしてないしそもそも博打場に喜多嶋さんが来るわけないし。

あねご‥あっそう。じゃあ大したことじゃないみたいだし料理食べたらさっさと帰ってね、おっさん子供ちゃん。

テツ‥それを言うなら子供おっさんでしょ! ってそんなやりとりしに来たわけじゃないんやけど。

あねご‥はいはい、そしたら子供おっさんちゃんさん何があったか言ってみなさいな。

テツ‥中野サンプラザくん君的な? っていつまでこのノリ続けるんや!
まーええ。勝手に本題に入るわ。
関西のおしゃれモンスターのシルクねーさんは、20歳以上年下の彼氏と別れる時に「私が彼女やと彼が子供を欲しいとなった時に要望にこたえられないから…」と言ったんやけどあねごはどう思う?

あねご‥うーん、私はシルクさん全面支持ね。相手のことを考え過ぎなくても…との意見の人もいると思うけど私はシルクさんは賢明な女性やと思うよ。ただし、そうして身を引くのはとっても辛いことやし大人やし勇気もいることやから誰にでも出来るわけではないわね。

テツ‥そーですか。そしたらもう今日の話は終わりです。

あねご‥なんでやねん!どないやねん!おじゃまします!

テツ‥最後のおじゃましますは無理くりでしょ。ホンマ大阪の女はオチをつけたがるよな。

あねご‥ははー、私にダメ出しするとは大した根性やな。今日の料金払う宣言乙。

テツ‥すいません。あねご、二度とたてつきません。だから払ってちょ。

あねご‥子供おっさんちゃんさんはまだ懲りてなさそうなんで私から軽ーいダメ出し2〜3連発しとくね。
大体物事なんかわね、ほとんどは2択なのよ。右へ行くか左へ行くかの繰り返しがあるだけ。
自分で勝手に10も20も選択数を増やしてるだけで、ある意味2択の選択の繰り返しなんてバカでも出来るのよ!人生なんて所詮一か八かでしかないのよ。あんた散々博打やっといてそんなこともわからないの?
ただしね、本当のバカは2択のどちらが正解かの根拠を持たない分全部が運任せなのよ。
それとね、アンタはいつも出会いがないと言ってるけど、毎日むやみに走る位なら大阪城公園を毎日決まった時間の決まったコースを走ってればいやでも女性ランナーと親しくなれるのよ。
心の中では計算付くでも知らん顔して「いつもお会いしますね」とか適当に言っときゃいいのよ。
結局、人生は戦略と自信がものを言うし、テクニックはどんなことにも必要なのよ。
テクニックとの言葉が気にいらないなら「努力」という言葉に集約しときなさい!
後は、寂しいとか切ないとかのたまってる暇あったら家中掃除せぇやボケ!と天の声が言ってるみたいね。ホホホ。

テツ‥あれ?気分は20〜30連発なんすけど。でもいつもアドバイス助かります。あねごにはいつも世話になりっぱなしです。

あねご‥能書きはええからアンタの本業の競馬の予想でもしてちょっとは儲けさせなさいよ!

テツ‥(小声で)あのー京都第9Rの梅花賞のワールドインパクトの単勝なんかどうすかね。

あねご‥は?聞こえないんですけど。 で、何倍つくの?大きい声で!

テツ‥(大声で)1.4倍位。

あねご‥おとといこいや!


そんなこんなでさらに説教は続き、テツのまぶたが閉じかけた頃にお開きになり二人は店を後にした。
どうやらウワサではあのKちゃんにいい人が出来たとか出来てないとかだそうでテツは眠れない夜を過ごしたようだ。

posted by tetsukazu at 22:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

賭け続ける男(急)第7話

テツがこだわっていた誕生日が過ぎたが、宣言通りの日々は過ごせているのだろうか?


マサ‥テツさん今日は秋華賞ですよ。

テツ‥まーね。

マサ‥あれ?何か様子がおかしいですね。脚に異常が出たのですか?

テツ‥うん。ちょっと放牧に… って、今どきダビスタネタかよ!

マサ‥まー関西人としては合格です。

テツ‥あのな、つかみがないと会話が始まらんのが関西人の悪いクセやで。
そんなことより桜塚やっくんは37才の若さで逝ってしもたな。
飯島愛は36才、尾崎豊は26才、横山やすしは51才でこの世を去ったし俺も日々精一杯生きとかな後悔するよな。

マサ…なんだかテツさんらしくない発言ですね。

テツ‥尾崎の歌はいつまでも歌い継がれるし、やっさんだってゲームのパワフルプロ野球の中で阿畑やすしとして出たり桃鉄で漫才師(スリの銀次の変装)として出てるやろ。
俺が生きた証は残せてるんやろか?

マサ‥何を言ってるんですか。お子さんもいるしテツさんが愛した女性もきっと覚え続けてくれますよ。
それに何より俺が忘れませんから。

テツ‥えっ?こんな俺でもか。

マサ‥ASKAの薬物問題が話題になっていますけど才能や魅力がある人はある種の狂気と隣合わせなんでしょ。
テツさんが破滅に向かおうとする状態を俺は何度も見ていますが、そのパワーと同じ量の優しさや明るさも持ってるから人が寄って来るんですよ。特に子供には大人気ですもんね。

テツ‥あの、出来れば大人の女に人気やったらええんやけど。

マサ‥そうそう元の奥さんは元気にされているんですか?

テツ‥うん、病気が病気なんで波があるみたいやわ。
俺の誕生日におめでとうと電話してきた数日後に、「生きるのが辛くなって来ました。子供に会いたい」と何カ月振りかにメールが来たわ。
それで適切かどうかわわからんけど「誰しも一喜一憂しながら日々を過ごしているんですよ。でも一晩寝たら次の日にちょっとだけ良いことがあるかもしれませんよ」と返したんや。

マサ‥テツさんらしい返信ですね。今のテツさんは自分の気持ちを素直に表すようになってるんで今ならきっと女性と上手くお付き合い出来ますよ。
例えばKちゃんなんかと。

テツ‥やっぱりそう来るか。
実はこの前少しアクシデントがあって結局朝まで寝られへんかったわ。恋の病は恐ろしいな。

マサ‥そうですか。やっぱり恋愛スキルは中学生並ですね。何があっても相手を信用しないとだめですよ。
俺とテツさんだって半年連絡しなくても心は繋がってるじゃないですか。
テツさんはいつもKちゃんが幸せになれば俺はそれでいいと言ってるのに自分がいつも幸せな気分じゃないとだめなんですか。

テツ‥↓ 結局元妻に返したメールの内容が自分にはね返って来たわ。ホンマ一喜一憂するのはしんどいな。
せやけど一喜一憂度で言うたら博打の方が何百倍も大きい気がするから人を好きになるのにも慣れるしかないな。

マサ‥一応聞いて欲しそうなことは話を振ったのでそろそろ秋華賞の話題に行ってもいいですか?

テツ‥ん?俺の恋バナはただのフリやったんか。まーええわ。1分で結論出したるで。
オークスの3強の再戦やったはずがスマートレイアーの評価が上がって来て、エバーブロッサムと入れ替わりよったな。
ここは、オークスの1〜3着馬の3連複1点を10%とスマートレイアーの複勝を90%の割合で買うたらまず的中するやろ。

マサ‥スマートレイアーとデニムアンドルビーとメイショウマンボの3連複とエバーブロッサムの複勝ではだめなんですか?

テツ‥そのパターンやとティアーモあたりの複勝の方が面白いかな。

マサ‥ほんじゃ俺はティアーモの複勝でも買って観戦するとします。
で、テツさんはどうするんですか?

テツ‥人間辛抱が一番。

マサ‥はぁ??

テツ‥そんなこんなでKちゃんにまだ誕生プレゼントを渡せてないんや。もし負けた状態で渡したらこんな顔もうやだ〜(悲しい顔)になってまうやろ。
というわけで俺は今から貝になって潜伏する。

マサ‥またまた、貝だって生きてるんですよ。気が付いたら脚が勝手に馬券売り場に行ってるんとちゃいますか。

テツ‥愛は勝つ!

マサ‥あかん。重症や。


人間はそう簡単に変われるもんでもないけどあのテツが相手のことを思って徹夜するなんて今までになかったはず。
ひょっとしたら本当に変われるかも?



posted by tetsukazu at 13:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

賭け続ける男(急)第6話

何を思ったか最近のテツはストイックさに拍車がかかっているが、一体何処へ向かっているのだろうか?


マサ‥テツさん、生きてましたか?

テツ‥おう、マサか。連絡ないからこっちこそ心配してたんや。

マサ‥あのね、ケータイに連絡しても全然出ないじゃないですか。

テツ‥悪い悪い。最近は外で走ってることが多いんで持ち歩くのもやめてたんや。

マサ‥それにしても着信履歴が出てるでしょ。

テツ‥ポンコツでごめん。

マサ‥あのね、どっかのアイドルじゃないんですからそんな言い訳通用しませんよ。

テツ‥あっ!?塩対応って言うやつね。それそれ、俺も。

マサ‥面倒くさいんでもう塩オヤジでいいですよ。

テツ‥まーまーそう興奮するなや。

マサ‥あのね。そう言いますが俺が相手しなかったら誰が相手してくれるんですか?
聞いた話ですけど、Kちゃんがお店をやめたんでその日以来引きこもってるらしいですね。

テツ‥えっ? いやいや煩悩も無しに一心不乱に毎日トレーニングしてるで。

マサ‥いやいや、どっちかと言うと「歩く煩悩」でしょ。もし街のどこかやどこかのお店でKちゃんが誰かと一緒にいたらショックなんで出歩かないんでしょ。

テツ‥もごもご…。

マサ‥そんなメンタルじゃKちゃんも悲しみますよ。
ギャンブルやスポーツでは意思を強く持って取り組むのにこと女性となると本当にヘタレですね。

テツ‥でもKちゃんは本当に魅力的な女になったんで何処に出しても恥ずかしくないわ。

マサ‥って、保護者かよ!
それはそうと誕生日が来るまで博打は休むと聞きましたがホントに休んでるんですか?
本人が本人だけに胡散臭い話にしか思えないんですが。

テツ‥信じるの右側に者と書いて儲けと読むやろ。信じな儲からんで。

マサ‥はいはいわかりました。では信じるので久々に競馬の予想でも聞かせて下さいよ。

テツ‥そうか、そこまで頼まれると塩対応というわけにはいかんな。ほんじゃポンコツ予想でもするか。
と言うても何が出るのかも知らんから新聞見せてくれ。

マサ‥どうぞ。日曜の阪神メインはセントウルステークスで、ロードカナロアの秋初戦ですわ。

テツ‥なるほどな。こんなもん8枠13番ハクサンムーンの複勝しかないやろ。120円〜130円つくやろ。
56kで走れるし開幕週の逃げ馬やから有利やろ。カナロアとのワイド1点でもエエけど俺はそんな買い方好きやないしな。
それより第9レースの5番フルーキーの単が堅そうやな。
どっちにしても今月末までは断捨離継続なんで、それ以降は俺の人生に本当に必要なものを中心に時間や手間や金を費やすつもりや。
世間を見てたら当然のように男と女が並んで楽しそうに歩いてるけど彼氏や彼女がいない奴も多いし全員が必ずカップルにならんでもエエ気もするわ。
それにエエ女も減ってる気がするしな。もちろんKちゃんは別やで。

マサ‥それとなんかおっさん陸上の大会で優勝を狙ってるみたいですけど温泉計画はどうなったんですか?

テツ‥おっさん陸上言うな! マスターズ陸上や。
最近は短距離のトレーニングも始めてるけど太モモなんかパンパンやわ。俗に言う速筋に張りが出てるんやと思うわ。
せやけど騙されたと思てマサも50m〜60m位全力ダッシュしてみ。
多分5歩目位で脚のどこかに痛みが走るで。口で言うのは簡単やけど15m程度でさえ全力ダッシュは過酷やで。
ただ、しばらく続けてると瞬発力やスタミナがついて来るのが実感出来るわ。
それと鍛えるのが何でええかいうたら思考することに対してもプラスになることや。
やっぱり脳と肉体は密接につながってると思うで。不思議なことに脳にも粘りが出てきよる。

マサ‥結構長くしゃべったはずなんですが結局温泉は?

テツ‥お前「孤独のグルメ」っていう漫画知ってるか?ドラマ化もされてるけど。
あれを見てるとひとりで旨い飯を食べるのも悪くないかなと思うな。
怒られそうやから温泉の話するけど、やっぱり誘うのって勇気いるよな。
一緒に行って欲しい女性は居るけど「一緒に温泉に行けへんか?」なんてお前やったら言えるか?

マサ‥いやいや、俺は元々温泉の話したことないですし不自由もしてないですし(あっ!?)

テツ‥はいはい、どうせ俺は不自由してますよ。せやけど加藤茶が最近やつれてるらしいな。
あんまり若すぎるのと付き合うと精力を吸い取られるのかもな。

マサ‥あのね、テツさんはその前に相手がいないでしょ。行く行かないは別として今から温泉貯金を始めて下さいね。

テツ‥温泉ハラスメントかよ。略して温ハラやな。

マサ‥もう勝手に何処へでも行って下さい。と言いたいところですが相手がいない場合は俺がスーパー銭湯でも付き合いますんで…。

テツ… マサ…。お前はホンマに…。


どうやらやっぱりテツは自分が興味の持てるものしか頑張れないようだ。
テツは元々人間が好きなはずなのだからすぐそばに話相手がいることにもっと目を向けるべきなのだが…。




posted by tetsukazu at 02:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

賭け続ける男(急)恋愛編-第2話

さて、テツが年初に立てた計画通りに生活は推移しているのだろうか。
テツのことだから欲望との葛藤に負け続けているのかもしれないが…


マサ‥毎度!テツさん元気にしてましたか?それとも能天気に糸の切れた凧状態ですか?

テツ‥やぐちる。

マサ‥?? まさか部屋に中学生でも連れ込んだとか。

テツ‥あほか! 計算外のことが起きたんや。

マサ‥えっ? テツさんの口から計画的生活との言葉が出るのは八百屋でスマホを買うようなもんでしょ。
計画性がないのに計算外なんて矛盾してますよ。

テツ‥とにかく体さえ鍛えてたら恋やら愛やら博打やらのことは考えんで済むと思ってたら大間違いやったわ。
仕事は忙しいのに体力が増した分、行動範囲が広くなりかえって無駄な金をつかうようになっとる。

マサ‥でもテツさんは今年の後半には温泉にでも行きたいと行ってましたよね。
ひょっとしてスーパー銭湯に格下げになるとか。
それはそうと例のkちゃんに対しては「幸せになりました。今までありがとうございました」的な連絡がきたら諦めると言ってましたけどどうなんすか?

テツ‥う〜ん。俺もそこんとこは本人に聞いてみたけど別の意味で毎日充実してるみたいやわ。
彼氏とか結婚とかに強くこだわるわけでなく、あくまで自然体で楽しく生活しているようや。

マサ‥そしたらテツさんも自然体で生活すればいいじゃないですか。

テツ‥それが俺が自然体になると欲望の塊になって1年が3日で終わってしまうわ。
俺の場合は少しの重荷を背負う位でちょうどええんや。
ただ今は重荷を下ろす一方で体が身軽過ぎて困ってる。
年末に温泉行くと言ってもとても一緒に行く相手が見つかりそうにないしこの前行った食の博覧会も当然のように一人で行ったしな。

マサ‥テツさんも今年の後半には一人になって丸4年ですよ。
いつの間にそんなに奥手になったんですか? この4年近くまともに女体に触れてないんでしょ。

テツ‥にょ、にょたいって。何か生々しいな。
とにかくまず恥ずかしくない体になってからと思ってたけどあと2年位はかかりそうやからそうなると6年近くご無沙汰になるなぁ。

マサ‥あのね。いい加減カビが生えてきますよ。人間は使わないところは退化するということを忘れないで下さいね。
矢口さんみたいにつかい過ぎは良くないですけど適度にはご使用下さい。

テツ‥そうそう、言い忘れてたけどkちゃんがこの夏に向けて減量に励むそうや。
俺は今のままでも魅力はあると思うけどスリム化したkちゃんも見てみたいしちょっと楽しみにしてるんや。

マサ‥はいはい、妄想はいくらでもして下さい。kちゃんがそうする目的はテツさんが想像することと全く違うかもですよ。
そんなことより来るべき温泉ツアーの同伴相手でもコツコツと見つけたらどうですか。
それとも安田記念の優勝馬を見つけるのが先ですか?

テツ‥よっしゃ!うちは八百屋やけどスマホも売ったるわ。

マサ‥アカン。だまって後2年体を鍛えて2年後に一人で温泉に行って下さい。

テツ‥ええよ、好きなこと言うとけや。僕はつらくないもん。安田記念でショウナンマイティが3着までに来ても絶対後悔するなよ。


マサの前では明かさなかったが、誰かと一緒に住もうとかテツなりに将来のことを考えてはいるようだ。
ただ、博打で金が増えることはないという事実には早く気がついて欲しいが…






posted by tetsukazu at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

賭け続ける男(急)恋愛編

昨日から今日にかけてテツの中で不思議としか言いようのない出来事があったようだ。


村さん…(村さんとはテツが結婚する直前に職場を共にした上司で結婚式にも来てくれた先輩)
おう、テツやんけ。

テツ‥えっ? 村さんじゃないですか。 20年振り位ですかね。
まさかこんなタイミングで会うとは思わなかったですけど、実は偶然昨日、当時の職場仲間の顔を思い浮かべてたんですよ。そうしたらかなり鮮明に出てきました。
それで、今一番好きな子の顔も思い浮かべてみたんですけど何故か完全な状態では脳裏に映らなかったんですよ。
それって近くで共に過ごした時間の差なんですかねぇ?
それでついでと言うには重い話なんですが、実は3年ちょっと前に嫁と別れたんですよ。
村さんはやがて俺の嫁となる子の愚痴の聞き役でしたもんね。
後で聞いた話ですが、どうやら村さんがその時結婚してたこともあり、俺と結婚するか村さんの愛人になるかの2択だったらしいっすよ。

村さん…アホか、今頃何言うてるんや!
まー確かにテツとそんなにもめてるんやったら俺の愛人になるかって言うたかもわからんけどひょっとして本気にしてたんかな。

テツ‥はい。ご名答。なんせ村さんは横浜の船会社の御曹司ですもんね。
それが何を間違ったかサービス業に興味を持ちバイト感覚で席を置いてただけですもんね。

村さん…いやいや、何を仰る。確かに当時は月に数十万の配当を受け取ってたけどその金で女遊びをするもんやから嫁に全部その分は抑えられるようになったんや。
それからは真面目なもんで最近孫まで産まれたんやで。

テツ…ま、まご!? あの村さんが? 梅田の種馬と言われた男に孫なんて… 時代は移り行くもんですね。

村さん…そんなことより、離婚話がさらっと終わり過ぎやろ。
何かあったんか?

テツ…そうですね、ドラマによくありがちな 「家を出ます。頭を冷やして下さい」 のバージョンアップ版みたいなもんでしたわ。
頭を冷やすチャンスはとっくに終了してたみたいなんで。

村さん…でもその割りに元気そうやな。

テツ…はい、離婚して落ち込む男も多いですけど俺は逆に身体を鍛えまくってます。
好きな子もいるんで、その子の前では格好よくいたいんです。
本当は彼女の顔や姿を脳裏に焼き付けたいんですが、もし遠く離れてしまう日が来た時に立ち直れなくなるのが嫌なんで意識的にぼやかす努力をしているのかもしれないです。
想いを告白することも考えましたけど、年齢差を考えると今の関係が崩れそうで言葉が出ないんです。

村さん…相変わらずお前の不器用さは変わってないよな。
そんなもんな、例えば紙一枚出せば絆が結べるとかの問題と違うんや。
二人の間の積み重ねが何よりも強い絆やと思うで。
もしその子のところに後から誰かが現れて奪い去ったとしてもその時お前が何を思い何をするかはお前次第や。
告白が怖くて何も言えないんやったらそのライバルを追い掛ける資格はないと思うわ。
相手の気持ちばっかり考えんとお前の気持ちを相手に伝えることが大事やと思うけどな。
例えば、石田純一と東尾理子のケースでも、石田純一が東尾理子の親父に反対されたとしても、奴はきっとこう思ったと思うで。
「だって僕が一番先にプロポーズしたんですよ」 と…

テツ…そう言えば古さんは酒の飲み過ぎで10年前に亡くなったんですよね。
タカから聞いたんですけど、死ぬ前に奥さんとも別れてたらしいですね。
古さんからは、「俺が店を始めたらテツのボトルナンバーは5番やな」 と言われてたんでショックでした。
まぁそうは言っても、一週間後に結婚を控えた女の子と飲みに行って勢いでやっちゃう古さんなんで罰を受けたような気もしますけど…

村さん…結局独立もせんと会社を勤め上げたんは俺位かな。
一番マイペースにやった俺がこうなるのも不思議なもんやけど親父の会社はとうとう継がんかったわ。
でも、今の会社も関西では超のつく優良企業やしな。お前も独立せんかったら今頃は楽出来てたやろな。

テツ…そうかもですね。でも俺はずっと独立志向だったんで全然後悔してないですよ。
子供が二人共大人になったんで後は俺がこれからどう第二(第三)の人生を歩むかですわ。
最近思うんですけど、本当に自分が愛した相手なら絶対浮気はしないと思うし俺もしない自信はあります。
男と女って、無理して気持ちを伝えなくても村さんが言うようにそれまでの積み重ねで既に伝わってる部分が多いと思います。
今好きな子とは10年早く知り合ってれば何も考えずにどんどん前に進んだと思いますけど、こんなタイミングでしか出会えなかったのは神様のイタズラかもですね。
これからも無理せず自然体で接しているうちに関係性は変化するのかもしれませんが、先のことを考え過ぎても仕方ないので、今の俺の立場で出来ることをやって行くしかないですわ。

村さん…色々大変やろけど元気でな! 俺も大阪マラソンに挑戦してみるかな(笑)




テツはまさかの再会に驚きを通り越して運命的なものを感じたようだ。
フランスでは昔から 『存在理由・存在価値−レゾンデートル』 との用語が使用される。
発生する物事や存在する事物には全て理由や価値があるという意味になる。
となると、昨日から今日にかけてテツの内面や周囲で起きたことには理由や意味があるということ。
テツはどうやら昨日Kちゃんと話をして今の想いの一部を伝えたようだ。
テツのペースにKちゃんがどこまで付き合うかは周囲が見ていてもハラハラするが、テツはテツのペースでしか前に進めない不器用な男。
テツは地球がひっくり返っても白馬に乗った王子様キャラにはなれないはず。
どんな結末になるかはわからないが、出会って良かったとお互いが思える未来が来ることを祈るばかりだ…











posted by tetsukazu at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

賭け続ける男(急)第5話

あまりに予想が外れるのでG1(T)というのにマサからの連絡もないようだ。


テツ‥とうとうマサに見放されたか。
そらそうやな。今年に入り4戦4敗やもんな。
フェブラリーSの予想が外れたらしばらくは大人しくしとこかな。
東京のダート1600mは消耗戦と言うより、決め手のある馬に有利なコース形態。
14番テスタマッタにとってはやや砂が深い地方のダートコースより適性が高い。
前走59kで走ったレースはこのレースに向けての調整戦の意味合いが大きいはず。
アンカツがプレゼンタープレゼントのこのレースに岩田がかける思いは強いやろ。
馬券は単勝20%、複勝80%の割合で。 無視出来ないのはダノンカモンとエスポワールシチーかな。
マサには一応メールで伝えとこ。



テツは最近、24時間をどう過ごすのが良いのかを真面目に考えているようだ。
今年に入り競馬の予想をするのに新聞も買わずにいるのは、130円の価値と予想に費やす時間について考えているからだろう。
posted by tetsukazu at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

賭け続ける男(急)第4話

今年に入り公営ギャンブルの予想が全く当たらなくなったテツだが、
それが良いことなのか悪いことなのか果たして…


マサ‥言い難いこと言いますが、今年になってテツさんの予想がさっぱりなんですけどご感想は?

テツ‥「みぃちゃん頑張ろう!」

マサ‥???

テツ‥あれ?お前は予定調和という言葉を知らんのか?
ここは 「AKBネタはお腹一杯ですわ」 となるとこやろ。

マサ‥はいはいお父さん。良い歳してそんな軽いノリだとチョコのひとつも貰えないですよ。

テツ(焦)… 

マサ‥えっ? もしかして傷付きました?
わかりました。俺がファミマの80円のハートチョコあげますから。

テツ‥ほっとけ! 同情するなら当たる予想をくれ。
そんなことより長男が機嫌良く働いてくれてることにホッとしてるわ。
今日も、「やっぱり人間関係は円滑にせなあかんよな」 と言うから、
「とにかく気を抜くなよ。今日と明日の状況が一転するのが人生やからどんな状況にも対応出来る精神力を養えよ」 と言っておいた。

マサ‥そうですか。テツさんが自分以外の人間のことをそんなに心配するとは…
それで予想に力が入らないんですね?

テツ‥あのな、軽ぅーく心に突きささったんやけど。 予想はただ外れてるだけなんでおかまいなく(プンプン)。

マサ‥すねてるオッサンはさておき、ダイヤモンドSで汚名返上といきますか。

テツ‥ちょ、また渋いレース選んだな。こんなもん当てもんやがな。
それでも無理やり予想するなら8番のエーシンミラージュの複勝かな。
2500m以上のレースで強い競馬をしてるし55kのハンデも恵まれた。
一見、ファタモルガーナが強そうやけど前走は超高齢馬のトウカイトリックが勝つようなレースやったしな。
そのレースで2着したことで人気はするけど去年東京コースでムスカテールに惨敗したレースのイメージが抜けんわ。
人気のアドマイヤラクティも距離が未知数やしな。
それに内田には体調不安説もあるんで大きくは狙い難いな。
サクセスパシュートも鞍上の吉田隼人に不安がある。ノーステアも人気しすぎて妙味がないしメイショウカドマツは枠が外過ぎる。
エーシンミラージュの丸田は重賞での人気薄馬で好走例もあるし4角までじっくり脚を溜めれば最後の最後に見せ場はあるやろ。
地味騎手祭り第4弾じゃ! 文句あるか?

マサ‥そしたらバシッと当てて半額チョコの大量買いでもして下さいね。

テツ‥どないやねん!



テツは、ああ見えて息子のことが気になるようだ。息子達に追い越されないように気合を入れ直しているとすれば良いのだが…


posted by tetsukazu at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

賭け続ける男(急)第3話

どうやらテツは超久々の賢者モードに突入したよう…


マサ‥テツさん、ご機嫌いかがですか?

テツ‥あきらめなければ夢は叶う。

マサ‥えっ? 何なんすか、いきなり高橋みなみを神推しっすか。

テツ‥いや珠… 何でもない何でもない。 
あのな、久々にカネのことを真剣に考えようと思てるんや。
俺は銭ゲバみたいな人間になりたくないと思って生きてきたけどあまりにも偏り過ぎてた気がしてきたんや。

マサ‥何かあったんですか?

テツ‥就職が決まった途端、長男が俺に色々と語り出してきたんや。
今までは自分のことを中心に生活のリズムを組み立ててきたんやけど、これからはアドバイスをすることも多くなりそうやしそれなりの説得力もいるしな。

マサ‥つまり息子さんのお手本になるような大人になるということですか?
それならお言葉ですけど手遅れ… いや、かなり方向修正が必要ですよね。

テツ‥言われんでもわかっとるわ!
だからみなみちゃんが言ってるやろ。 あきらめへんで俺も。

マサ‥あのね、高橋みなみは多分20代前半位の奴らにメッセージを届けてるんだと思うんですけど…

テツ‥お前の言いたいことはわかるけど、見かけはオッサン心はハタチの気持で今年の残りは過ごすつもりや。

マサ‥どちらかというと、見かけはアウトロー心は煩悩の方が正しいような… 

テツ‥もう何とでも言え。とりあえず言いたいことだけ言うとくわ。
俺の知り合いが、嫁に給料を預けると恐らく半月で無くなるやろなといつも言うてるけど、それは自分に管理能力があるとの裏返しの言葉。
確かにカネの計算ばかりしてる人生はつまらんかも知れんけど、結局誰かが管理するしかないんや。
つまりや、誰も管理してない給料袋(古い言い方やけど)や財布があるとするとその中身は無責任に散って行くだけや。
資本主義社会で生きる俺らにとってこの点の認識がない場合は命を落すことさえあると思うわ。
面白おかしく生きることを否定はせんけど、必ず誰かがケツを拭いてくれるとは限らんしな。
じゃあ自分でケツを拭けるかとなると、自分のケツは自分では拭き難いもんや(ケツは後についてる)。
まー最初からケツを汚さんことやな。

マサ‥ケツケツと連発されても頭にケツしか残らなさそうですが、何となくはわかりますわ。
それで、ギャンブルともオサラバということですね。

テツ‥あれ? そんな風に聞こえたっけ。 いやいや、そこは勝てばやってもええんとちゃうか。

マサ‥?
それはそうと、舞台の方はちゃんと行けたんですか?

テツ‥あー、お陰さんで無事に行って来たわ。
Kちゃんは相変わらず可愛いかったし大満足の一日やったわ。 でも次いつこんな楽しい日が来るんやろかと思うと切なくもあるけどな。
それと森山君とひかりちゃんの頑張りを目にしたことが今の俺の心境の変化にも繋がってる気がするわ。
何事にも真剣に取り組まんことには、直ぐ隣にいる人間にさえ
自信を持って 「俺はエネルギーの出し惜しみをせんと生きてる」 と言えんよな。
息子が真剣に仕事と向かい合おうとしてる横でダラダラと生活は出来んやろ。
ここ数日は書類や何やでこっちに来てるけど、しばらくしたらまた自宅に戻るやろからアイツがおる間に 「親父もやる気になっとるやん」 と思てもらわんとな。

マサ‥わかりました。それなら明日の京都記念の予想は頼むのやめますね。

テツ‥まーまーまー、せっかく聞きに来てくれたんやから予想だけはするがな。

マサ‥いや、ホントいいっすから。

テツ‥いや、実はもう予想してるんや(汗)。

マサ‥どないやねん!

テツ‥そう熱くなるなや。人間は急には変われんのやからそのうち華麗にフェードアウトするがな。
それで京都記念やけどカポーティスターが馬券園内に来ると思うけどな。
今年は地味騎手で2連敗してるんで3度目の正直で高倉に頑張ってもらわんとな。
前走人気薄で2400mの重賞を勝ってるんで、今回狙う奴は馬券べたとの声もあるけど、俺は距離短縮のローテは昔から好感を持ってるんや。
2400mで伸びた馬が200mの距離短縮で最後の脚が止まることはないやろ。
55kの斤量やったら言うことなかったけど500kを超える馬体やから56kも何とか克服してくれるやろ。
新馬戦ではマウントシャスタの2着に来た馬。 ノーザンファームで鍛えられ期待を受けてデビューした素質馬だけにその素質がようやく開花したな。
頭数が多くないだけに1頭軸の3連単と言いたいとこやけど、やっぱり複勝かな。
今の京都芝は外差し馬場なんで9番枠は悪くないし京都外回りコースはこの馬に合ってるやろ。

マサ‥あの、今にも買いに走りそうなんですけど賢者モードへの切り替えは大丈夫なんすか?

テツ‥フライングゲット!

マサ‥アカン。やっぱり長い目で見ます。



冗談のようにマサに話をしているテツだが、卵と鶏の関係のように誰かが何かに点火し始めているのは間違いない様子だ。

posted by tetsukazu at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

賭け続ける男(急)第2話

テツは最近特に、物事の成果が直ぐには出ない事を実感しているようだ。


マサ‥テツさん。この前の津村の騎乗はどうしたんですかね。
左ムチを入れて左によれたのは右手の手綱の操作が甘いために馬を左前方に誘導してしまったよに見えましたが…

テツ‥なるほど。そのあたりが一流とそうでない騎手との違いなんかな。
それでもここでブレるのはかえって良くないんで今日も地味な厩舎と騎手を狙ってみるわ。

マサ‥地味と言うと石橋守騎手を思い浮かべますが。

テツ‥惜しい! その石橋が尊敬する河内洋が管理する馬が狙い目や。

マサ‥なるほど。京都メインのシルクロードステークスの7番ニシノビークイックですね。

テツ‥そうや。騎手がまた地味なイメージの丹内ときてるんで地味な俺にはピッタリやな。

マサ‥(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

テツ‥あれ? お前体調でも悪いんか?

マサ‥人間はあまりにショックな時は体調が急変するんですから言葉には気をつけて下さいね。
地味な人間は10代で50万も60万も馬券を買いませんから。

テツ‥まーそこはちょっぴりお茶目なところと思って大目に見てくれや。

マサ‥お、お、お茶目。チョイ悪でお茶目なのは今ヒット中のテッドのようなキャラのことを言うんですよ。

テツ‥まーええわ。 とにかくこの前迷惑かけたんで今日はその分を取り返して貰うで。
今の京都は冬場のせいもあって時計が出難い状態や。昨日の競馬でも1200m芝で1分9秒5程度の時計やしな。
北海道の洋芝でも好成績を残してるニシノには好条件に思うな。
丹内にはデビュー2年目にテンジンムサシに乗って後方一気にブリリアントステークスを制したことを思い出して欲しいな。
人気は高くないやろから複勝でもそこそこつくやろ。
去年はハクサンムーンに迫ったレースもあるし、年明け早々にはあのカレンブラックヒルの2着にも来てるしな。
「やっぱり競馬は騎手やで」 とか言うてここでリーディング上位騎手を狙うようなブレた買い方したらグランドシチーを狙った意味が無くなるしな。

マサ‥わかりました。それはそうと鍛えてる成果は出てるんですか? それとオッサンの恋の行方の方は?

テツ‥オッサンで悪かったな。 まー真面目に答えると何でもそんな簡単に成果は出ーへんわ。
俺がずっと応援し続けてるボートレーサーの平山智加も今年の始めの男女混合GTで優勝したんやけど、何度も何度も大レースの準優勝戦や優勝戦の1号艇で負け続けた末の結果やしな。
2006年の5月(20才時)にデビューして7年目(現在27才)の偉業が早いか遅いかで言うたら、「あの平山でも7年かかるんか」 との印象やな。
平高奈菜にも注目してるけどまだまだレースが荒いし甘い。せやけど平高の目を見てると獲物を狙うような輝く目をしてるんでいつか華開くやろ。
ちっちゃい存在の俺かもわからんけど身体を鍛えるのも恋絡みの2度目の人生も俺なりにあせり過ぎず前を見て進むつもりや。

マサ‥やっぱりテツさんは戦う人間が好きなんですね。俺も頑張りますわ。
森山君と満島ちゃんの舞台を観た報告を期待してますよ。
そうそう、まさか一人で行くことになったとか言わないですよね?

テツ‥ご心配おかけします。何とか二人で観に行けそうやわ(汗)。
二人共が日本アカデミー賞の優秀賞を受賞した直後なんである意味奇跡のタイミングで観る事が出来るんで刺激を受けてくるわ。


競馬の結果も気になるテツだが大阪国際女子マラソンも気になるようだ。本当にテツは肉体を躍動させて生きている奴らが好きなんだろう。  
posted by tetsukazu at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

賭け続ける男(急)第1話

テツの人生にとっての第二章が始まったようだが、どんな変化があったのだろうか。


マサ‥遅くなりましたが今年も宜しくです。

テツ‥こっちこそ宜しく。去年の暮れは有馬の勝利でお前との約束やった忘年会も出来てよかったわ。

マサ‥あの時はご馳走様でした。
それにしてもテツさんの様子が少しおかしかったですね。
ママの店で3年位勤めていた女の子がやめたからですか?

テツ‥いやいや、やめるのは知ってたけど、最後の出勤日は知らせてくれくのかなと思ってたら連絡がなかったんや。
それでその子にメールしてみたら、ママから 「もう来なくていいわ」 と告げられたとの内容の返信が来たんや。
本人は、「まさかのフェードアウト」 と大人の対応を見せてたけど内心はきつかったと思うわ。
近くで独立してお店を出すみたいなんでママからしたらこれからはライバルになる相手なのはわかるけど、
常連さんは最後に気持ちよく挨拶したかったと思うわ。
ホントやったらその最後の日にお前を連れて行くはずやったけど結局その子がいない時に行くことになったというわけや。

マサ‥そうですか。で、あれからドリームには行ったんですか?

テツ‥行ってないし新年会以外は飲みにも行ってないわ。
人間は最後は自分のことしか考えないのはわかるけど、『情』 は無くしたくないわ。
何か見たくないもんを見せられたようで複雑やったわ。

マサ‥でもそんなこと言ってたらKちゃんにも会えないじゃないですか。

テツ‥ううっ(泣)。 それでも男には譲れないもんがあるんや。
Kちゃんには伝わらんかもわからんけど、俺も心の整理がつくまで気持ち良くは通えんわ。
Kちゃんがどう思うかわからんけど俺がKちゃんを想う気持ちは変わらんのやから時間が解決してくれるやろ。
ただ、今月末の舞台は予定通り一緒に観に行って欲しいな。

マサ‥グッドラック! しかしどうしてテツさんは見かけによらずそんなナイーブなんですかね。
無茶をする日頃の行動を見る限り人の気持ちになって生きているようには見えないんですけどね。

テツ‥ええんや。俺は俺なりにこれからも前に進むしかないし良い意味でブレたくはないんや。
長男が社員として内定が決まったんで、暫くは大人しくせんと父親としても恥ずかしいし体調維持のためにも飲む打つ買うのうちの一つは減らすわ。

マサ‥ちょ!ひとつだけかよ! 前振りはわかったんで東海ステークスの予想でもして下さい。

テン‥そうか。そない期待されると俺も弱いな。ほんじゃ、昔とったきねづかでちょっとだけやで。

正直最近は新聞も買ってないんで予想もしてないんやけど、パソコンで出走表を見てたら 4番のグランドシチーが馬券に絡みそうやな。
改装後の中京競馬場はダートでも直線400mあるし差し脚が届くような気がするわ。
あのアドマイヤロイヤルも差し脚中心の馬やけど中京の直線で最後届いてるし、武蔵野Sでもあとちょっとで3着やもんな。
騎手に不安が残るけど乗り慣れた馬やからその点は有利やろ。
オッズ的にももしルメールあたりが乗ってたらもっと下がるやろけど津村やしそこそこつくやろ。

マサ‥で、やっぱり今年も予想はグランドシチーの複勝ですか?

テツ‥やっぱりは余計やろ! ま、当たってるけど…

マサ‥予想さえ聞いたら俺はこのへんでさっさと去りますけどテツさんにとっての三大欲のうちのひとつでも欲が薄れるように祈っときますね。


年末からのトレーニングに手応えを感じているテツのようだが、周囲の人間はテツが何のために鍛えてるのかわからなくなる事態だけは迎えないように祈っているようだ。
posted by tetsukazu at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

賭け続ける男(破)第61話

12月はやはりあっという間に通り過ぎる。テツの師走も慌ただしくなって来たようだ。

マサ‥あの〜 飲み会の連絡が一向にないんですが?

テツ‥心配するな、別のところで俺は名を残したから。

マサ‥はぁ? 

テツ‥だから、人の心の中に俺の足跡を残して来たんや。

マサ‥で?

テツ‥あのな、男と女は違うというこっちゃ。

マサ‥いやいや、俺との忘年会はどうなったんですかと問いかけてるんすけど禅問答的な?

テツ‥純愛的な?

マサ‥もういいです。好きなだけ喋って下さい。

テツ‥まぁ聞いてくれやマサ。
男と女って中には友人関係もあると思うけど、男の方は仲の良い異性の友人にも何%かは恋愛感情があると思うんや。
でも、趣味が共通してたりしてそこで盛り上がり続けると、適度な緊張感も無くなって恋愛感情を伝えるタイミングを失う気がするわ。
一方で、女の方は食事だけの付き合いや話し相手だけの付き合いや送り迎えだけの付き合いと割り切り異性と向き合える気がするわ。
そうなると、男は成就可能性ゼロの恋愛に時間を割いてしまう危惧があるよな。
具体的に言うと、女は本当に恋愛感情を持つ相手を前にすると瞳孔が開いて黒目が輝いて見えるらしいわ。
女同士の場合、例えば職場恋愛している同僚が居るとするとその同僚が恋愛相手の目を見つめる姿で一目瞭然にわかるらしいわ。
人間は基本的に動物なので肉体のどこかに感情が出てしまうそうや。
俺にそんな敏感な感性があれば今までに恋のチャンスを逃してはいないんやろな。

マサ‥もう満足しましたか?他に言いたいことは?

テツ‥来年は恋のギャンブラーにならせて貰います。

マサ‥はいはい、まだ今年は終わってないので今のうちにさっさと有馬の予想でもして下さいね。
テツさん理論を生かすならどのお馬さんを見て瞳孔が開くんですか?

テツ‥牝馬が出てないんで瞳孔は開かんと思うけど、勝つのはステイゴールド産駒やと思てるで。
ドリームジャーニーのような競馬をすれば4角を回る時の勢いでゴールまで突っ走れる気がする。
同産駒は、オーシャンブルー・ゴールドシップ・ナカヤマナイトの3頭。
恐らく、オーシャンブルーとナカヤマナイトは道中内ピタリを走り4角で進路を確保する戦法をとり、ゴールドシップは外目から3角過ぎに仕掛ける戦法をとるやろ。
ダービーの時に俺が言うてたみたいにゴールドシップのラスト1000mの脚は現役ではトップクラス。
ナカヤマナイトの天皇賞からのローテも良いしオーシャンブルーの末脚もかなりのもんや。
単勝を狙うとして、ゴールドシップ3単位・ナカヤマナイト1単位・オーシャンブルー1単位の割合で。

マサ‥自信度の方は?

テツ‥競馬が15%で恋の予感が20%かな。

マサ‥もう黙ってピンク帽の馬でも買っといて下さい!


テツは最近、自分の気持を素直に伝える大切さに気が付いたようで人と自然な笑顔で接することが出来るようになって来たようだ。
一緒に居たいと思える相手は見つかったのか見つかっていないのか。テツの動向から目が離せない。



posted by tetsukazu at 12:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

賭け続ける男(破)第60話

テツはこの3年間、必要以上にこだわりがあったようだがようやく一歩前に進むかもしれない。


マサ‥テツさん、今年ももうすぐ終わりですね。
この前の約束は忘れてないですよね。

テツ‥えっ? 

マサ‥あのねぇ、飲み会の話をしてましたよね。それで儲けてる方がおごると…

テツ‥あーあーあー、カフェでの飲み会ね。

マサ‥言ってる内容もおかしいしカフェとの言い方がこれほど似合わない人もなかなかいませんよ。

テツ‥じゃあゴチになります。あざっす!

マサ‥もういいです。人間は成長しない生き物ということを改めて学びました。

テツ‥それにしても田中みな実は男を見る目がないよな。
井森美幸なんか「井森美幸16才。まだ誰のものでもありません」と言ってたのに、44才の今でも誰のものでもありません状態なんやで。
これぞ究極のアイドルやろ。
田中みな実も「みんなのみなみだよ」とか言ってたけど、結局「チャラ男のみな実だよ」のイメージがついて踏んだり蹴ったりやもんな。

マサ‥で、テツさんは今誰のもんなんですか?

テツ‥まだ誰のものでもありません。

マサ‥きしょ!!!

テツ‥冗談はさておき、独り身になってからは思うことがあり女体絶ち(未遂はあるかも?)を意識的にしてきたんや。
風俗もただの一回も利用してないからちょっとしたアイドル並みの3年間やったわ。

マサ‥それで何か得るものはあったんすか?

テツ‥純愛や。

マサ‥きも!

テツ‥なんか思うけど、肉体関係になる前の切望感や期待感は半端でないけどいざそうなってしまうと結構生々しくて綺麗な絵面ではないよな。

マサ‥確かに。デートして最後にホテルに行くのが予定調和(デフォ)状態になるのも何か新鮮さやドキドキ感に欠けますよね。

テツ‥仕事関係で挨拶程度しかしない元気一杯の娘がいるんやけど、最近2〜3分だけ話す機会があったんや。
その娘はベリーショートカットなので「髪の毛短いよね」と話掛けたら「ずっと運動をし続けているのでいまだに短いんです」と言葉が返ってきた。
正直、色気など感じないタイプなんやけど明るくて爽やかなんでその姿を見ると元気や笑顔を貰えるのよな。
これからも挨拶程度での関係が続くんやろうけど、目を輝かせて仕事をする女性は魅力的やな。
今日は、賞金女王決定戦のファイナルやけど残念ながら平山智加は初戦の妨害失格のマイナス10点でファイナル進出の夢は叶わんかった。
それでも昨日は1号艇で意地の1着をとったので感動したわ。
もうひとりの応援選手の平高奈菜もシリーズ戦の優勝戦に進出したので陰ながらエールを送ろと思う。
まー俺がホントに応援するのはもっともっと身近にいるあの娘に決まってるけどな!

マサ‥はいはい、日本純愛党党首の演説をありがたく拝聴しました。
でもね、人間の体は使わない部分が退化して行くことを知ってますよね? 腐らない内に1回位は使って下さいよ。
あっ?忘れてた。そんなことより飲み会の資金を稼ぐ気はあるのかよ!!

テツ‥やっぱり朝日杯FSの予想せなあかんか?
ま、そこまで言うなら披露してもええけどな。

マサ‥何にもお願いしてないですし俺も忙しいんで飲み会スルーで何にも問題ないっす。

テツ‥わかった。ほんじゃ気合い入れて予想するわ。

マサ‥???

テツ‥それにしても5番のコディーノの評価は高いよな。
内よりの枠を引き当てたことで死角は少なくなったな。横典も人気の先行馬では手抜きをせんから軸は堅いな。
相手も調教が良かった8番クラウンレガーロと9番エーシントップで決まりやろ。
馬券的にはコディーノからのワイド2点で、5−8を1単位、5−9を2単位の割合でええやろ。
外国人ジョッキーの馬も恐いけど手を広げるレースではないわ。

マサ‥そしたらテツさんのおごりでの飲み会決定ですね。予約入れときますねわーい(嬉しい顔)

テツ‥どうぞどうぞ。でもキャンセルオッケーのお店にしてね黒ハート3年前からエレカシの悲しみの果てを唄い続けて来たけどそろそろ封印しよかなとも思てるんや。
悲しみは結局自分の頭の中の妄想やった気がするわ。そもそも悲しみがないなら果ても関係ないわけやし…
実は自分自身が気がついてないだけで、自分が輝ける場所は既にあるように思うわ。
そこで元気に明るく振る舞い輝くことこそが素晴らしいように思う。
「幸福論」 の中で出てくる 「今ある状態は自分自身が望んで来た状態だ」 が正しければ
今までも今もこれからも幸せは続いていることになる。
一喜一憂するのは人間らしいけど、既に輝ける人生を送っていると思えれば日々に不足はないように思うわ。

マサ‥わかりました。テツさんはもう無理して再婚とか考える必要はないですよ。
あくまで自然体で過ごして行って男女を問わず人との距離を一歩ずつでも詰める意識を持てればもう寂しくなんて思うことも無くなりますよ。
何より俺が居るのに寂しいなんてふざけるなと思ってたんすから。

テツ‥(泣)


テツは幸せな男だ。きっと昔から愛されることに慣れてしまい自分からどう愛していいのかわからないのだろう。
学生時代もずっとテツの元には必ず誰かが朝迎えに来ていたらしい。
自分が誰かを迎えに行くことはなかっただけにやっと愛する側に回る切なさにも気がついたようだ。
posted by tetsukazu at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

賭け続ける男(破)第59話

長男が突然変異のように就活の意欲を持ち出したため戸惑い気味のテツのようだが、
本人は相変わらずマイペースのよう…


マサ‥あと少しで今年も終わりですね。テツさんもさすがに少しは成長したんですよね?

テツ‥それがなぁ〜 長男の成長が急すぎて俺はちょっと引き気味状態や。

マサ‥それは喜ばしいことじゃないですか。

テツ‥まぁそうやけどな。次男が色々あったことに対して長男が 「俺が一発意見したらなあかんかな」 とか言うとるんや。
今までなら弟の方が兄に対して 「世の中なめとるんとちゃうか」 とか言うてたのに変われば変わるもんやな。
長男が就活に熱心になりだしてるのも含めて急にそんな風になったんは何かがあったんやろな。

マサ‥それならテツさんも今までのようにチャラチャラしてないで父親としてどっしりしないとだめじゃないですか。

テツ‥それはそうやけど俺は俺やしな。俺の中で恐らくこれからも生涯ナンバー1作品になる映画が 『竜二』 になると思うけど、
やっぱり俺はその映画の主演の金子正次の台詞ひとつひとつに共感してしまう。
前の嫁も言うてたけど、俺のことが好きになり始めた一つの要素は俺が自信過剰と思える位に自信満々やったところらしい。
別れた後に俺が弱気になってた時も向こうが 「あの時の自信満々で輝いてきた姿に戻って欲しい」 と言われて「ハッ」としたのを覚えてる。
いつの間にか男としての輝きを失ってたんやろな。

マサ‥わかりました。それで今テツさんはやたら鍛えたりして男を意識してるんですね。

テツ‥そんな心境の俺やけど気になる男がいるんや。

マサ‥えっ?誰ですか?

テツ‥ミルコ・デムーロや。

マサ‥そっちかよ!

テツ‥天皇賞を制覇した後の騎士ののような振る舞い。そしてその後の抑制的で紳士的なインタビューの受け答え。
異国の男ながら惚れ惚れしたわ。
その男が騎乗する今日の京都メインのファンタジーSの13番サウンドリアーナに期待する。
牡馬との混合戦で揉まれてきた経験がここで生きそうやし沈むようなフォームも素晴らしい。
マイルを経験したことで1400m戦で末脚が鈍ることはまずないやろ。
ローテーション的にも問題ないし牝馬だけに強い追い切りは必要ない。
プリンセスジャックあたりが強敵やろうけどサウンドリアーナの複勝が1.6倍以上つけば狙ってみたいと思う。

マサ
‥結局テツさんの生活パターンは変わりそうにないですが、息子さんが遊びにきた時位は美味しい手料理でも作ってあげて下さいよ。

テツ‥マサ、ありがとうな。 馬で言うと8歳馬位の俺やけど何とか現役を続けてローカル競馬のGV位はまだまだ狙えると思ってるんや。
お言葉を返すようやけど手料理の方は好きな女に作る方が早いかもな。
それと年末年始の一回マサとも飲みに行きたいんで、どっちか儲けた方がおごるという約束でどうや。

マサ‥えっ?? それって結局俺におごれってことですか?

テツ‥なんでやねん! そんなことデムーロに聞いてくれ!

マサ‥アカン。やっぱり人間はそう簡単には変わらんよな。


何となくだがテツが変わるきっかけは息子達もしくは好きな女になりそうだ。
どちらの影響が強いかはこの数ヶ月でわかるかもしれない。
posted by tetsukazu at 14:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。