2016年02月22日

徒然に(16‐2)

前エントリーで日曜日の出来事の写真をアップしたので(藤田菜七子騎手については日曜日の出来事ではなく先日の初騎乗予定日決定の件)ざっとその説明をします。

まずはネット上の写真を携帯で撮影したJRAの新人騎手の藤田菜七子さんの素敵な表情のもの。

彼女のデビュー戦は3月3日のひな祭りの日の川崎競馬場に決定しました。

ボートレースの平山選手を応援したり卓球の平野選手を応援したりオートレースの(故)坂井選手を応援したりバドミントンの奥原選手を応援したりと各ジャンルの女性アスリートへのエールを送り続けていますが(長男は隠れ高梨沙羅ファン)気の多い私にとってはまたまた応援する女性アスリートが現れました。

と、綺麗事を言っているようでアスリートに対するただのミーハーの可能性があります(スナックのお姉さん的にはロリコンとも呼ばれますが…汗)


そして小倉記念の外れ馬券と一緒に映っているのはこれまた現在イチオシのBABYMETALのセカンドアルバム(4月1日世界同時発売)の初回生産限定盤(特典DVD付き)の予約をした伝票です。

DVDが3500円で小倉記念が20000円負けの段階で財布の中が残り7500円になりましたが、『バクチ打ちのはしくれ』としては引き下がるわけにいかず残金全て(電車賃のみ残し)京都のメインレースのワイド2点に突っ込みました(3枚目写真)
軸にした1番枠の馬の鞍上の石川騎手は私がかなりの信頼を置く騎手なので、彼の手腕に託しました。

するとまさかまさかワイド馬券のダブル的中との最高の結果に…(1‐2が450円、1‐3が380円)

そのレースだけで約23500円のプラスだったので、小倉記念の負け分とアルバム代までオマケで回収出来ました。

アルバムは純粋に欲しいから馬券より先に買ったので、馬券でその分を補てんする気まではなかったのですが、ギャンブルで結果を出すのも日頃の何かしらの努力や心掛けなしでは成し遂げられないのだろうから単なる偶然(ラッキー)と片付ける必要もないと考えます。


先週は競馬終わりのサウナ後の帰宅まで道中で身体が冷え切り、この一週間は体調が低下しましたが、日曜日のDVD予約と快心の馬券ヒットで気持ちも身体も回復に向かえそうです。

それにしてもBABYMETALのフロント3人の純粋な眼差しと透き通る歌声は私の心を癒してくれるしサポートする神バンドも最高です(4月1日が楽しみ過ぎる!)


posted by tetsukazu at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。