2016年01月02日

時間が動き出す…

image/2016-01-02T213A533A05-1.jpg旧年中は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願いいたします。

さて、元旦は息子と共に元妻も来て一年振りに息子達との対面を果たしました。

僅か数時間の滞在の後、最寄り駅まで元妻を送って行きましたが、「気をつけてな」と言葉をかけて反対方向に振り向いた時(私の自宅に向けて歩き出す瞬間)一瞬涙が溢れそうになりましたが、ぐっとこらえて歩き出しました。

私には涙する資格もないだろうし涙してる暇があれば生活基盤をしっかりと作り上げるのが今の使命。

子供達と年に一度しか会えない彼女の気持ちを思うと複雑な心境になりますが、こうして過ごす間にも目の前で長男が持病と戦っているし(年末年始の忙しい中での自宅の大掃除への巻き込みや徹夜でのゲーム大会の影響で、長男はお約束のように体調を壊してしまう)感慨に浸る間はありません。

ただ、譲れないこともあり「どんなに忙しくてもどんなに寝てなくてもどんなに体調が悪くてもこの徹夜ゲーム大会は我が家の恒例行事だし、寒中水泳のつもりで参加してくれ」と声をかけます→写真は桃鉄12西日本編の成績で長男がトップで次男が2位で私が最下位のもの。

そんな私も30日の朝から大晦日の夜10時過ぎまでノンストップで掃除や買い出しや年越し麺の用意や夕食の用意で気がつけば紅白歌合戦も終盤でした。


携帯からの投稿で写真もアップしたので続きはこの後すぐ次の記事として投稿します。


posted by tetsukazu at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。