2015年12月01日

心境。

もう少しで入院日となりますが、全身麻酔の説明を聞いた後はさすがに人生観が少し変わりますね。

普段は能天気にギャンブルなどに関わり過ごす日々の私も、会社員の方(ほう)の立場での仕事引き継ぎのために連日に及び作業に追われています。

私のペースとは関係なく代行の人間が気合い十分に接してくるため、仕事は生活するためのものと常に割りきってやっている者にとっては少々面を喰らいます。

とは言え、私のようなアウトサイド寄りの人間より常識を持ちながら人生の王道を歩む人間の方が圧倒的に多いのだから、私の一見ソフトな人あたりは別として向こうは向こうで「えっ?この人この程度のエネルギーで仕事をこなしていたの?」となっていることでしょう。

前にも語った通りあのスティーブジョブズが生前に残した「朝起きて鏡に向かった時、今日が人生最後の日だとしたら今日の予定に後悔はないのか?と自問自答する」との名言ですが、今の私はかなりの部分で共感出来ます。

私のようなきっかけで心境に変化が生まれる場合もあれば、小さい頃に既に覚醒している場合もあるでしょう。

いずれにしても結果として実は人生には『意味』があるのかもしれませんが(命をつないで行くことなど)意味を求めると意味が逃げて行くとも言います(勝ちを求めて勝ちが逃げて行く私のギャンブルは?)

とにかく入院までの日々は何十年にも及ぶ横道街道から若干でも本道へ近づく良い機会なので、このまま仮会計の如く人生の仮精算の日々を過ごします(^_^)v



posted by tetsukazu at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。