2015年04月17日

前記事訂正。

携帯から記事を訂正すると元記事の最後の方がカットされるためこうするかコメント欄に入れるしかありませんのでご了承下さい。


前記事訂正部分

井上やすしさんと書きましたが正確には井上ひさしさんです。
井上靖さんと井上ひさしさんが頭の中で混じってしまいました。

加藤あいさんと阿藤快さんの間違いほどではありませんが今後は気を付けます。

文字間違いの場合は取り返しもききますが、最近いつも利用する階段を走って上る際に段を踏み外し膝の一部を強打しました。
これは深刻な事態と捉えないとなりません。
つまり数ミリであれ足の上がり方に衰えが出て来たからです。
頭では今まで通りの力の入れ具合でこなせるはずなのに、実際には数ミリレベルで誤差が生じているのだから、対処方法としては足腰を強化して補うか衰えを意識して一歩一歩慎重になるかのニ択。

どちらにしても何事も『過信』は禁物。
可能な限り自分自身の現状を客観的に見る姿勢が大事なのでしょうね。

そしてこの記事自体に誤字がないことを祈ります(笑)


posted by tetsukazu at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。