2015年02月13日

言い続けても…

光TV のビデオサービスで大根仁監督で2013年にインディーズ公開された『恋の渦』を見ました。

そしていつも人間は基本的に全員クズや!と言い合う仲の長男にも強制的に視聴させました。

まー登場人物のほとんどがクズで、私達の理論が証明されホッとしています。


さて、そんなクズ達の祭りでもあるバレンタインの季節が来ています。

この5年間「俺だけには声をかけないで下さい」とかたくなにチョコレートの受け取りを拒否し用意された何個もの生チョコレートを台無しにしているのに、何故か今年も「用意してるから待ってるね!」との何件かのメールが。

いやいや、例え千円するチョコレートだったとしても一万円以上出して受け取りに行くことになるんですが…

渡すだけならそのへんの交差点でも渡せるんすけど???

と言うわけで今年もほとぼりがさめるまで夜の街には寄り付きません。
て言うかそれ以前に7日の時点でメンタルはほぼ底なので…


人はそれぞれ誰かとの物語を作りますが、飲み屋の方々が作る物語と私が飲み屋の方々を対象に作る物語の一致点は極僅かなのでしょうね。
と言うより私は白紙の台本を手に人生の舞台に臨んでいます。
ただ、そろそろアドリブにも限界が来ているかもしれないので、台本に書き込む準備が必要なのかもしれませんね。


posted by tetsukazu at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。