2015年01月24日

批判ついでに。

前記事で、資本主義社会が悪の塊と語りましたが、プチ資本家であるスナックやクラブのママ達が深層心理上「泥棒してでもカード使い倒してでも家売り飛ばしてでも良いから店に来なさいよ」との状態になっていたとしても資本主義社会上の論理では、倫理観欠落とまでは言えないし、客側もそういった仕組みを事前に理解した上で来店するべきです。

そしてそれはギャンブル場や株取引の場にも言えることです。

悪とまでは言えませんが、結婚した途端に結婚産業絡みで、一千万ほどの貯金があっという間に無くなるのなんて平常運行(日常茶飯事)です。

『孤独』とどう向き合うかは人生を決定付ける可能性さえあります。

前記事での神をも欺く既婚者に比べれば、一見孤独な30代から40代の独身男女の方が遥かに誠実です。

綱渡りを渡るかのように戦場を駆けぬけるのが人生ですが、これからも私は、『自分の頭で思考する』という武器を携帯しながら戦場で戦います。


posted by tetsukazu at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。