2015年01月18日

区切り。

予告の通り(誰も見ていなかったら予告の意味がないですがー笑)夜を制覇して来ました(自己基準)
私のプレゼントのコスプレ衣装に対してそのコスプレっ子が一週間前から昨夜のコスプレデーを告知したようで、お店は満席でした。

そしてコスプレっ子が10時に出勤し彼女と客の双方がいい感じに酔っぱらった11時半頃に着替え完了。
その瞬間から店内は大盛り上がりのまま3時も超え、昨夜の演出担当の私は役割を終え家路に急ぎました。
横にはコスプレっ子でない先週一緒に帰った女の子がいましたが、どこにも行かず真っ直ぐ送り届けました。

帰宅後はほぼ3分ほどで爆睡。
朝起きたらとんでもない頭痛でしたが、二度寝三度寝の末、ようやく今、日常生活を始めました。

昨夜はアルコール度数25度で720ml入りの焼酎をほぼ一本空けましたね。

ビール換算だと3600mlなのでロング缶約7本になります。

ただ、体感としては焼酎一本空ける方が酔いが大きい印象です。

例によってどさくさで一口飲んだだけのカクテルを捨てた上でもう一杯同じ女の子に入れていたのでママには「哀しかったです」と野暮なメールを送ってしまいましたが…

ダントツ推しメンがいる日ではなくコスプレ絡みでの流れ上のことだったためとにかく来店を迷っていましたが、行くと決めた限りは「どうしてこんな義務感で高いお金を使っているんだろう」などとは考えず、馬鹿騒ぎの中心になり燃え尽きました。

推しメンはそんな最中にも「私もSちゃんのコスプレ見たかったな」などとメールをくれたし、「あー俺の行動を気にしている人がこの世に一人でもいるんだな」と幸せな気持ちになれました。

そんな彼女に会うためにはこれからも夜の街に行かないとだめなのですが、毎回2万前後が飛んで行く生活を続けるわけには行きません。

昨夜は、行くと決めたら夜遊びは今日が最後の気持ちで行くとの覚悟だったので、その気持ちは一夜明けた今も変わりません。
気になる子はいますが、普通に考えたら付き合っている彼女に会うために待ち合わせ場所に行った途端、「まず4千円ね」とはなりません。

推しメンの子が「あの人最近来なくなったな」とは思うかもしれませんが、やがて彼女も一線引いた中での関係性だったなと思うはず。

夜の全国制覇(コスプレ遊びでほぼ一通り終了)とギャンブルの完全制覇は達成したので今日からは別のベクトルでエネルギーを燃やします
(^o^)/


posted by tetsukazu at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。