2014年12月21日

賭け続ける男(急)第21話

ここに来て一気に歯止めがなくなり結局いつものテツに戻りそうだが、ギリギリで踏みとどまれるのだろうか。


マサ‥今年こそはと言いながら結局また夜な夜な街に繰り出しているようですね。

テツ‥少しも悪くないわー♪

マサ‥いやいや有言不実行でしょ!

テツ‥少しも覚えてないわー♪

マサ‥あのね、年末のくそ忙しい時期に能天気なおっさんの相手してる暇ないんですよ。

テツ‥約束破った事実はありますっ!!

マサ‥もう今年の流行語シリーズはお腹一杯なんで真面目に競馬の予想をして下さい。
でもその前に、また新しい女の子に目をつけたらしいですね。

テツ‥えっ? Yちゃんのことか?
それやったら誤解や。
メールで「こうしておっさんの話相手をしてくれるだけで99%満足なんやけど、残りの1%の濃いこと濃いこと(笑)」的な内容のものを送ってるだけで健全なもんや。

マサ‥は? どの口がそんなこと言うんですかね。
99%が不純な動機で会話は1%の間違いでしょ!

テツ‥そんなこと言うけど最新の受信メールは「私が成長しているのは間違いなくテツさんのおかげです。これからも私の成長の過程を一緒に歩んで下さい」やで。
まーバレーボールで言うたら監督と選手の関係みたいなもんや。ハッハッハッ。

マサ‥誰もそこまで聞いてないんですけど…
もう女の話はフリません。
それにしても勘違いもここまで来ると国宝もんですね。
もし彼女が成長したとしたらそんな歯の浮いたメールをその辺にゴロゴロいるおっさんに送れるようになったことですよ。

って、どうでもええんで朝日杯FSの予想をして下さい。

テツ‥まだクリスマスのプレゼントをロフトに見に行くとか言いたいことあるけど、そう言うなら今日のところはやめとくわ。

今日のレースは週初めからクラリティスカイとダノンプラチナに絞ってたけど、枠と馬場状態を考えると内目の偶数枠の2番枠を引き当てたダノンプラチナが僅かに有利かな。
良馬場発表やったけど実際は湿り馬場の前走を好走した経験が生きて来そうやな。
例によってダノンプラチナの複勝一点で。
レースまで博打場でウロウロしてたら金がなくなりそうなんで直前まで仕事やら大掃除やらしとくわ。

マサ‥へぇー、テツさんにしたら珍しく自制的ですね。今回だけは何となく当たる気がしますわ。


さてさて大晦日に元家族が勢揃いした時にテーブルに年越しどん兵衛だけにならないことを祈る。


posted by tetsukazu at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。