2014年12月09日

感動。

私らしくないですが、次男に誕生日プレゼントを送りました。
20才を過ぎた子供達にプレゼントを贈る必要はないと言えばないのですが、考える前に跳べ精神でとにかく行動を先に持ってきて考えるのは後にしようと決めました。

今回は元妻と次男に私らしくない行動を起こすことが出来たので長男に対しても何らかなことが出来たなら私にも少しは人間らしくなれたと自覚する日が来るのかもしれません。


それはそれとして今日はある方から嬉しいお言葉をいただきました。

その言葉とは「あなたがいてくれるからこの十数年平和を保てているんですよ。あなたにかかわりのある人達はそのことにもっと気付くべきです」でした。

私はその言葉を受け心の中で「ありがたいな。その一言で色々なことが全て報われた気持ちになる。こんなにも人の言葉って力を持つんやな」と想いを噛みしめました。

『平和』って当たり前に存在するとかえって気づかないものなんでしょうね。

そしてまた私も誰かのおかげで平穏な日々を過ごせているのだろうなと思わされました。


私は誰かに対してこんなにも力強い言葉を投げ掛けられるのだろうか…


posted by tetsukazu at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。