2014年12月09日

からの…

馬鹿エントリー からの…


前エントリーだけで見ればだだの能天気なおっさんですが、何年間にも及ぶ過去のエントリーを見て下さっている方にはさすがにただの能天気馬鹿だけで人格が形成されていないことはご理解していただけていると信じています。

公言した通り生活改善が進み少なくとも家計上は大きな黒字が続いています。

ただ、昨日はその反動で5万ほど大事なお金をある場所(笑)に置いてきたため癒しを求めていつものお店に行った次第です。

そこではお約束のように私が「彼女いない歴5年なんや」と言うと、女の子も「私も18才から5年彼氏がいないです」と続き、最後にママが「私は8年よ」で締める黄金パターンでした。

嫁に去られ5年の私は、何とか無理やり(笑笑)ギャンブルで気を紛らわせて来ましたが、昨日のように大負けした日は切なくさとやりきれなさと情けなさの感情に包まれます。

そしてそんな時は彼女・彼氏いない連合の会に参加して明日への英気を養います。

昨日のお店にいたママも女の子も女性の魅力に欠けるから彼氏がいないわけではありません(一応いない発言を尊重)

ママはママで20才近い息子さんの良い母親だし女の子は女の子でダンスや歌の研鑽を日々繰り返し夢を一杯持ち過ごしています。

うかつにも私がカラオケ精密採点勝負をしたために墓穴を掘りましたが、韓国の歌手のKが歌った『1リットルの涙』の主題歌を歌い、音程正確率95%を叩き出していました。

ある程度手を抜いてくれての94点なので、やはり本格的にレッスンしている人の実力は半端ではないですね。

ココリコの遠藤が言っていたことですが、もしドライバーの飛距離を伸ばしたいなら飛ばし屋の男子プロゴルファーとラウンドすれば良いと。

昨夜の私もほぼプロレベルの彼女の歌を聞くことで自分も上手く歌える気がしてきたのが不思議ですね。

専門的には『倍音』の出し方で聞いている側の心地よさが変わってくるんですよね。

『ド』の音を口から発声する時にワンオクターブ上の『ド』が微妙に混在しているイメージですが、更にツーオクターブ上の『ド』が混在する場合もあります。
専門的に勉強している人達は胸や口腔や鼻腔で共鳴させるテクニックを持っています。
その共鳴度合いこそが『倍音』を生み出すんですよね。
それら人体器官に「あてる」と表現する場合も多いですが、人もまた天然の音色を生み出し感動を与える存在ですね。


posted by tetsukazu at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。