2014年11月13日

中二病全開。

理由はさておき、いつも訪問して下さる方は出来れば今回のエントリーはスルーして下さるとありがたいです
m(_ _)m



男なら誰しもムフフな雑誌やムフフな映像とお友達だと思います。

これは私の性癖なのかもしれませんが、例えば映像の場合、単体女優さんにはまず興味がわかないんですよ。
なんでしょうね。とにかく昔からです。

飲みに行く場合でも特定の女性にこだわることはあまりなく、私いつもの記事を見ても特定の女性の登場は一定の期間です。
そんな私が一度は結婚したのですから世の中何が起きるかわかりません。

昨日、私にとっては何回目かのことですが、一人でいることが極端に辛くなり酒の力か女性の力を借りようと思いました。
とは言え私は離婚後の5年間もそれ以前もリアル風俗(接触を伴う)を利用してません。
ただ、これも私の癖ですがお金をかけて女性と会話することはあります。
スナックなどで一時間8000円ほど使うとして顔の見えない女性と電話で会話をするのも6000円はかかります。
リアル風俗の最近の相場は不明ですが濃厚接触でないものなら一時間10000円ほどでしょうか?

とそんなことを考えているとお金と女性が一体となり寂しさを女性を通じて解消するのが虚しく思えてきて結局、近くのコンビニにワンカップ酒2本を買いに走り、イカリングとカニクリームコロッケと蜂蜜梅干しをツマミに熱燗を飲み干しました(約1400円ほどの予算)
するとソファーのそばにいたまま強烈な眠気が来て起きたら朝の4時でした。

起きた直後の気持ち良さは言葉で言い表せないほどのもので、一日をエネルギー残さず生きるとはこんな状態なのかな?との感覚でした。
つまり満足感に浸って眠り満足感と共に目覚めたとの感覚です。

付け加えると熱燗を飲みながら MISIAの『逢いたくていま』を歌い続けたことですかね。


初めて出会った日のこと 覚えてますか?
空を見上げた 今はそこで私を見守っているの? 教えて…

今 逢いたい あなたに伝えたい事がたくさんある

運命が変えられなくても 伝えたいことがある

『戻りたい…』あの日 あの時に 叶うのなら 何もいらない


あなたを 想っている 『ずっと』

歌の歌詞と片付けてしまえばそれまでですが、大人でこれほどの想いでいられるのは中二的な感覚が残っていないと難しいと思います。

死ぬまでに私はこの歌詞のような愛を貫けるのだろうか?


posted by tetsukazu at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。