2014年07月23日

なんじゃこの疲れは…からの。

昨日は夜の2時半まで行きつけのお店にいました。
行ったきっかけは、お店のスタッフの女性の何気ないメールからです。

内容は「最近元気にしてますか?」だったのですが、それに対して「一週間で16万円遊びに使った」と返したため「どこの店で飲んでたの?嫉妬するわー」とのハイテク返信が…

そこで空気の読めない昭和のおっさんの私は「な い し ょ」と中二病的なノリのメールを送ってしまいました。
そしてその後はもう泥沼です。内容を隠しても印象が悪いしひとレース5万単位で賭け続けたら最後になくなったなどと本当のことを言ったら更に引かれるだろうし結局は、「参りました。お願いだからこれ以上突っ込むのはやめてくれー」と最終返信を打ちました。
途中のやりとりでの「へぇーギャンブルするんだ」の時点でほぼ戦意喪失の私にとって、女性とこちらのペースで会話を成立させようなどと少しでも思ったことが悪夢の入り口でした。

ただ、「これでまたひとつの恋が終わった」と博打(専)生活に戻りかけていたところに深夜12時過ぎ「今日は突っ込み過ぎてごめんなさい」とのスーパーハイテクメールが来ました。
当然私は完落ちになり、気がつけばお店のカウンターに座っていました。
そしてママには、お店のスタッフとのキス未遂事件があって以来、一切女性には迫っていないことを伝えこの5年のセカンド童貞問題も語りました。

飲み屋での出会いは10のうち7位までお膳立てが出来ているのですが、それでも残りの3の要素では疑似恋愛として楽しめると思います。疑似恋愛の中でのキス未遂事件は私の黒歴史ですが、長い間エンジンを作動させない車はバッテリーが上がって動きません。
疑似でも何でもアイドリングのつもりでたまにはスイッチを入れないとね。

昨夜のメール女性に「キス未遂の相手とは食事に2回行ったんや」と話したら「そしたら私を3回連れていけ!」と言われました。
たこ焼き屋なら30回でも連れて行くけどさすがにそういうわけにはいきません。
昨夜に放映されていたドラマ『GTO』で高校生役の男の子の台詞が「好きな女の子にプレゼントするためバイトして7〜8万の指輪(だったはず)を買ったんだ」でした。
もしもそれが今どきの相場なら私なら70〜80万のプレゼントをしないとだめでしょうね。
どちらにしても今の時代の高校生でなくてよかったし奇跡的に一度は結婚出来て良かったと思います
(^-^)g"



posted by tetsukazu at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。