2013年02月17日

賭け続ける男(急)第5話

あまりに予想が外れるのでG1(T)というのにマサからの連絡もないようだ。


テツ‥とうとうマサに見放されたか。
そらそうやな。今年に入り4戦4敗やもんな。
フェブラリーSの予想が外れたらしばらくは大人しくしとこかな。
東京のダート1600mは消耗戦と言うより、決め手のある馬に有利なコース形態。
14番テスタマッタにとってはやや砂が深い地方のダートコースより適性が高い。
前走59kで走ったレースはこのレースに向けての調整戦の意味合いが大きいはず。
アンカツがプレゼンタープレゼントのこのレースに岩田がかける思いは強いやろ。
馬券は単勝20%、複勝80%の割合で。 無視出来ないのはダノンカモンとエスポワールシチーかな。
マサには一応メールで伝えとこ。



テツは最近、24時間をどう過ごすのが良いのかを真面目に考えているようだ。
今年に入り競馬の予想をするのに新聞も買わずにいるのは、130円の価値と予想に費やす時間について考えているからだろう。


posted by tetsukazu at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。