2013年02月05日

雑感−54

少し前にブログで何気なく紹介した映画 『テッド』 が大ヒットしている。

女優の瀧本美織さんなどは自分のブログで、「えろぐまさん★」 とのタイトルで記事にまでしていた。

「ふわふわでかわいいから付き合いたいなー(笑)」  


   ↑

て!? 女心は理解不能です(笑)


えろぐまは明らかにアウトローに徹しているが、一般人は自分自身の立場を明らかにしないことが多い。
比較的はっきりしているのは見るからにそれ風のお兄さん方くらいか。

今、問題となっているいじめや体罰の問題にしてみても、「私は善人だ」 との立場を表明しても私には 『偽善者』 にしか見えない。
何故ならば、その善人達は自分達のそばでいじめや体罰が行われている時に、勇敢に立ち向かっただろうか。
そうでないならば、 「私は誰よりも自分が可愛いんです」 と言い換えるべきだろう。

柔道協会の会長がもう直ぐ強化担当理事から事情聴取をするらしいが、実態を知らなかったとの立場をとるならば茶番だし、マスコミ各社の報道も白々しい。

本当の正義の味方は異端だ。ウルトラマンだって仮面ライダーだってアンパンマンだって異端。
いじめや体罰に立ち向かう勇敢な人間は社会では異端扱いだろう。
名古屋市長なども自ら質素な生活をした上で減税政策を表明しているが世間の評価は異端。
教育委員会に勇敢に立ち向かう橋下氏も異端。ただし、教育委員会の独立性を無視した進め方については大阪の風土だから許容されることを自覚するべきかと。
とにかく自身の立場を明確にすればするほど周囲から見ると異端に映る。

そこで経済的な個々の立場についてだが、日本の全世帯の中の3割が貯金ゼロとの統計結果が少し前に出たが、マイナスでなくゼロ状態ならまだましな立場と思うべきに思う。





ここからの話はフィクションと思って見ていただきたい。


あるバツイチ女性が居たとする。

その女性は現在45才。10年前に夫と別れて子供は夫が引き取りその子供は現在18才。

この10年間は子供と一度も会ってはいない。

夫と別れた直後に夜の仕事をしていたがしばらくして肝臓を壊しやがて障害者手当を貰う身に…

親は健在だが、年金生活をしているので頼るわけにはいかない。

そんな身とは言え、やはり生きている限りお金は必要だ。

友人知人から10年間で作った借金はかなり膨れ上がっている。

仕方がないので、出会い喫茶などで男性と知り合いお金を稼ごうとするがそんな世界も若い子に需要があり、思うほど稼げない。

そんな折、借金を返済するために用意したお金を入れていたバッグをひったくられてしまう。

傷心のまま金策に走るが誰も貸してはくれない。45才バツイチ無職が簡単にお金を借りられるほど世の中は甘くない。

彼女はふと10年前に別れた夫が言った言葉を思い出した。

「お前はひとりでは生きて行けない女だよ」

それならどうして私を捨てたんだとの思いに一瞬なった彼女だが、子供が夫の方に行った理由を考えるとそれも虚しいだけの思いとなる。

リアルウシジマくんの世界がこの世にはあるのかもしれない。

本来、ひとりでは生きて行けない人間がひとりで生きているとすればこんな話は山ほど転がっていそうだ。

こんなことは言いたくないが、男が抱きたいと思える身体のうちに女性は男性に愛されて欲しい。
そしてその身体は愛する男性のためだけに許して欲しい。

ひとりで生きて行けるならそれでも構わない。

ただ強がるのだけはやめて欲しい。 弱さは弱さでさらけ出すならばそっと肩を抱き寄せてくれる男性は居るはずだ。



どんな女性であれ、一生お姫様であり続けて欲しいし私もまだお姫様のお世話をさせてもらう役割りを放棄したわけではない。



自分の立場を明確にするのは難しいが、自分が一番不幸な立場などとは絶対思ってはいけない。
もし現在くすぶっている自分が居るとすればそれは自己責任でもある。



足元をしっかり見て必死に生きて行く立場を保持しながらも誰かの支えになりたいとの気持は持ち続けるべきだと思う。



最後に、経済的に困窮すると満足に栄養を摂取出来なくなる。栄養を摂取出来なくなると、セロトニンの分泌が減少して誤った行動に走り易くなるとの悪循環が生まれる。
その悪循環から逃れるためには、とにかく収入があればセロトニンの原料となるトリプトファンが多く含まれる食料を買い込むべきだろう。
以下、食品におけるトリプトファン含有量(mg/可食部100g)


   ↓

バナナ⇒10
豆乳⇒53
牛乳⇒42
ヨーグルト⇒47
プロセスチーズ⇒291
ひまわりの種⇒310
アーモンド⇒201
肉類⇒150〜250 (若鶏むね肉皮なしは280、鶏卵190)
納豆⇒242
たらこ⇒291
白米⇒89(食パンもほぼ同じ)
そば⇒192
ほうれん草⇒53
しらす干し⇒440
ごま⇒370
本まぐろ赤身生⇒320
かつお節⇒1000
粉末大豆蛋白(大豆プロティン)⇒1100













posted by tetsukazu at 02:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、ブログ楽しく読ませて頂きました。
私はFXでシステムトレードとスワップをメインにしている坪江といいます。
意味深ですね。(笑)
トリプトファン聞いたことはありましたけど栄養を摂取出きなくなるのは知りませんでした。勉強になります

Posted by 坪江 at 2013年02月05日 16:48
>坪江さん
こちらこそはじめまして。コメントありがとうございます。

私は、間違った判断をする場合が多いのですが、
何かよからぬことを思いついた時、たまに美味しいものを先に食べます。
そうすると邪念が消える時もあり、食事と心は繋がっている気がします。
意思が弱い人間の場合は、力技が有効かと(笑)。
食事が全ての基本なのに、当然過ぎて軽視する場合もあると思います。
私の現状は邪念が起きたと見るや間髪入れずに筋トレをし美味いものを食べます。
残念ながら頭で身体をコントロールするのは難しいようです。
セロトニンの分泌とうつ病の関連はかなりあるようなので依存症にも
セロトニン効果がありそうです。

坪江さんはセルフコントロールに長けていないと実績が出ないものを主にされていらっしゃるようなので問題はないと思いますが、儲けたお金で美味いものを沢山食べて下さい。
では、これからも宜しくお願いいたします。
Posted by tetsukazu at 2013年02月05日 19:32
下の者は優秀。
指導者は愚鈍。
国がひっくり返った時にも、責任者はでなかった。
分かっている。分かっている。皆、分かっている。
わかっちゃいるけど、やめられない。
なぜ、やめられないのか。日本人には、その意思がない。
意思は、未来時制の内容である。日本語には、時制がない。
意思のないところに方法はない。
日本人の意思を確かめることは難しい。
ア、ホレ、スイスイ、、、、、、

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

Posted by noga at 2013年02月08日 11:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。