2012年11月25日

雑感−33

それにしても東京競馬場のレースは馬場状態に左右されるよな〜

今日の馬場状態も内目が伸びそうなのでペース次第では2分22秒台の決着もありえる。

馬主がサンデーレーシングの馬が、4番フェノーメノ・12番ローズキングダム・13番ルーラーシップ・15番ジェンティルドンナ・17番オルフェーヴル と5頭出走する。

これらの馬が上位争いすることは間違いないだろうが宝塚記念の結果だけ見てもとルーラーシップとオルフェーヴルが格上の存在。
フェノーメノに関してはダービーでの走破タイムがオークスでのジェンティルドンナより0秒2遅いだけに今回は厳しいようにも思える。
スローペースになる場合は、牡馬より牝馬の方が鋭い決め脚が使える。
その点ではペースが遅く4角を回りヨーイドンになった時にジェンティルドンナを無視出来ないがそのような展開にはならないとみる。

前走からの上昇度は10番ダークシャドウと13番ルーラーシップの2頭に目が行く。
印を付けないのが私の通常だが、もし付けるとすればオルフェーヴルとルーラーシップとダークシャドウの3頭になるだろう。

馬券を買う場合の私のスタンスだとダークシャドウもしくはルーラーシップの複勝または両馬のワイド、またはオルフェを加えた3頭のワイドボックス(オッズに応じて2・1・1の割合)、またはルーラーシップとダークシャドウの単勝とオルフェーヴルからルーラーシップとダークシャドウへの馬単2点を加えた4点 などの買い目になるだろうがこれだけ迷う時点で勝負に行くようなレースではない。
乗り替わりが多いこのレースを確信を持ち確実に仕留めるのは困難。

ウッドチップコースでの追い切りの効果で510k程度の馬体重で出走して来た場合は心の中でダークシャドウとデムーロに期待しつつレースを楽しもうと思う。


話題としては遅れたがリンク先のターフの真ん中、日曜日!BlOg のあらたさんが先週の競馬で79万強の払い戻しを受けているのに驚いた。
本命を頭に相手3頭の3連単で61万馬券を獲るとは凄すぎる。





posted by tetsukazu at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。