2012年11月21日

雑感−32

えっ??

ダークシャドウにデムーロが騎乗?

ナンテコッタ!!

ジャパンカップは観るレースで買うレースではないと思っているのだが理性が揺らぐ >>>


理性と言えば、最近のエントリーでも意志(意思)が大事だと主張している私だが

法律を守ろうとして実際に守れている個人としての現実は何により生まれるのだろう?

養老孟司氏などの脳科学者は人間は肉体の反応が先だとの説をとるが

それなら法律を守る行動より法律を無視する本能が勝ってもおかしくない

そうなると一番しっくりくるのは、このブログでも何回か話題にした 『メリットの法則』 かな

法律を守る方が自分にとってメリットが高いから法律を守るとの理屈

しかし、理性で理解が必要な法律を本能レベルのメリットとして肉体が反応することに疑問を抱く

この疑問を解く鍵は恐らく 『経験』 のように思う

あらゆる刺激による経験が知らず知らずに肉体にインプットされ複雑系の脳の判断システムに関与しているはず

そしてもうひとつの鍵を 『自分なりのメリット感』 と仮定してみる

自分なりのメリット感が客観基準から見ておかしな場合は、いつのまにかデメリットに転化しているかもしれない

自分の肉体がデメリットを単に 『刺激』 と捉えそれを 『快感』 に昇華させることで 『M』的な性質が形成される恐れがある

『痛み』 を快感とするのでなく 『征服感』 や 『達成感』 や 『一体感』 を快感とすることこそ本当のメリットと言える

ではどうすれば良いか?

それは 『良い経験』 を重ねることだ

もしわからなければ受験生や世界を旅する人にでも聞いてみるしかない

良い経験がわからないならばとにかく多くの経験を積む中で身体に覚えこますしか手はない


そんな思いを証明するかのように今日はサプライズな出会いがあり 輝くオーラを浴びたので風邪も治りそうだ わーい(嬉しい顔)




posted by tetsukazu at 22:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良い経験を重ねる、、いいですね。
Posted by 吉沢@外国語 at 2012年12月16日 17:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。