2012年08月04日

雑感−8

アシ夢

毎日オリンピック漬けで昼も夜もごちゃごちゃ状態。
それでも70才を超える代表選手もいる事実を目の当たりするなど刺激や勇気を貰うのにこんな良いチャンスはない。

前半戦ではやはり内村選手の金メダルに感銘を受けた。
そして内村選手に対する関係者のコメントが胸を打った。

「彼は、薄い薄い紙を一枚ずつ重ねるような努力を続けて来たんです。その努力が報われて良かったです」

ただボーっと生きているだけでは薄い紙を重ねるような積み重ねとは無縁だろう。
でも結局そんな小さな積み重ねが大きな差に繋がるのだと思う。

私は以前にこのブログで 『幸福段階論』 との表現で想いを述べた。
自分のことばかりに終始するのも幸せだとは思うが、周囲の人間に良い影響を与える位に成長の証しを残せたらその幸せはより大きなものとなるだろう。

昨日より今日、今日より明日、ほんの少しずつでも成長したい。


posted by tetsukazu at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。