2012年07月01日

賭け続ける男(破)第55話

「男には負けられない戦いがある」 との台詞をよく聞くが今日のテツはそれに近い心境のようだ。


テツ‥ふぅ〜。 金儲けを目的にするならギャンブルを手段にするのがおかしいこと位はさすがの俺でもわかるけど、俺の大きな目的はもうひとつある。
それは自分の能力を確かめることや。
たかがギャンブルやけどされどギャンブル。真剣に取り組まんと何事も結果は出されへんと思う。

今更引き返せるわけではない。フリーターで30歳前後の奴がよく言う台詞は
「俺達は人生を振り返った途端にビルを駆け上がり履物を脱ぐしかない。とにかく前を見て走り続けるしかない」

俺も彼らと同じ様に走り続けるだけや。

今日の函館第5レースの新馬戦。
実質、1番・4番・7番の3頭立て。
その中でもゴールドシップと同じようなローテーションを念頭に置く須貝厩舎の牝馬である7番のダブルファンタジーに期待する。
馬連の 1−7 に150ポイント。4−7に70ポイント。
勝負はこのレースだけの予定やけど、あえてもうひとレース勝負する場合は函館メイン第11レースの巴賞の 2−12 のワイド1点かな。



いつになく早起きして集中力を高めているテツを見るのは久し振りだ。


posted by tetsukazu at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。