2011年12月19日

恒例行事が無事終了。

10年以上続いている恒例行事のもちつきが無事終了。

今年もぜんざい担当兼つきて兼つきてサポート役として走り回った。

仲間の一人である私が尊敬している先輩(片手の生活を数十年続けている)の何十分の一かでも誰かのお役に立ちたいとの一心でやり遂げた。

今年はつきてのサポート役としてこの道数十年的なスーパー女性が現れたのでつきてにはかなりのプレッシヤーがかかりその女性のオッケーの声がかかるまではほぼ放置プレイ状態。

今年は一人で一回分をつききるのがテーマだったため男の意地のぶつかり合いの様相も…

前年までの主力メンバーの同世代の仲間が遠くに行ったため今年はその仲間の分も頑張るぞ宣言ありきで始めたので正直明日が心配(大丈夫か?俺の体)。
ただ嬉しいことにその仲間は今年も遠方わざわざ駆けつけてくれた。
上記の先輩と共に私が尊敬してそうなりたいと思える数少ない人物だ。
二人に共通するのは、人のために汗を流すことに何の躊躇もないし後のことは考えず目の前の事柄に全力で取り組むこと。
私にはとてもなれない姿と考えていたが、何故か今年も終わろうかというこの時期になり突然私の心境に変化がありほんの少しは近づけたかも…

例により女性仲間から 「あんたは本当にめんどくさいタイプやわ」 と突っ込みを入れられつつ楽しい時間を過ごせた。

ここだけの話だが、私から見れば仲間の女性全員がめんどくさいタイプに思えるのだが(ホンマここだけです)。
まぁでも突っ込まれるのは愛されているからこそと前向きに考えつつまた来年の夏の行事で活躍したい(広域での清掃のボランティアは定期的に続く)。

前回のエントリーで語った 「未来に謙虚でいたい」 の意味をかみしめるために明日からも前進したい。
ちなみに土日の競馬は全く無視状態だったしほぼ気にもならなかった。
破天荒でない私の日々の日記に値打ちがあるのかないのかわからないが思いのまま過ごし更新したい時に更新しようと思う。

皆さんお疲れでした。


posted by tetsukazu at 00:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

常識を覆す的中率64%回収率147%を<BR>誇る競馬ノウハウ
Excerpt: 常識を覆す的中率64%回収率147%を誇る競馬ノウハウを知りたくありませんか?本当に負け続ける競馬から脱出したいのであれば、ぜひ読んで下さい。
Weblog: サンキュー競馬
Tracked: 2011-12-23 09:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。