2011年11月08日

包括的満足。

『カイジ語録2012年版三日めくりカレンダー』 にようやく目を通せた。

私の年齢でこのカレンダーを嬉しそうに購入するのは全国でも数少ないだろうが別に気にはしていない。
そんなこと気にするようなタマならこんな破天荒な生き方はしていないだろう(自分で言うのもおかしいが)。

そこで1年分125枚に目を通して特に心に残ったところをピックアップしてみる。


2月7日〜9日分
  ↓
人は人を救わない…
なぜなら人は人を救わなくても…
その心は痛まない…
痛まないからっ…!

2月28日〜3月1日分
  ↓
おまえらは負けてばかりいるから
勝つことの本当の意味がわかっていない…!
だから今、クズとしてここにいる…!
「勝ったらいいな」じゃない…!
勝たなきゃダメなんだっ…!


4月4日〜6日分
  ↓
何も築いてこなかったおまえらに
どこまで想像が届くかわからぬが想像してみろ…
おまえらのようにボーッとしちゃいないぞ…
小学中学と塾通いをし、常に成績はトップクラス、
有名中学有名進学校と受験戦争のコマを進め、一流大学に入る…
入って3年もすれば今度は就職戦争、頭を下げ会社から会社を歩き回り、
足を棒にしてやっと取る内定、やっと入る一流企業…
これが一つのゴールだが、ホッとするのも束の間、すぐ気が付く…
レースがまだ終わっていないことを…
今度は出世戦争、まだまだ自制していかねばならぬ…
ギャンブルにも酒にも女にも溺れず、仕事を第一に考え、
ゲスな上司にへつらい、取引先にはおべっか…
遅れずサボらずミスをせず、毎日律儀に定時に会社に通い、
残業をし、ひどいスケジュールの出張もこなし、
時機が来れば単身赴任、夏休みは数日…
そんな生活を10年余続けて、気が付けばもう若くない、
三十代半ば、四十、そういう年になってやっと蓄えられる預金高が
1千万、2千万という金なんだ…


4月28日〜30日分
  ↓
いいんだよ…
他人がどう苦しもうと
全く問題ない…
唯一問題なのは
自分の幸せだけ!


6月6日〜8日分
勝ちもせず
生きようとすることが
そもそも論外なのだっ…!


9月4日〜6日分
これが「勝つ」ということか…
勝つ人間は、これほど…
用意周到に
考え尽くしているのか…!


9月10日〜12日分
  ↓
十人・百人の呻(うめ)きが、
一人の豊かな生活を支え
一人の豊かさが、
その十人・百人の希望だ…
それがこの世の仕組みっ…!



他にも心に響く言葉が多くあるが、特に私の心の琴線に触れた言葉を並べてみた。
4月4日〜6日分についてはかなり前(復活前の記事全削除分の中かも)にも例に出したはずだがお金の本質をあぶり出している。
前回の記事で、本質は具体的に現れるものと書いたが、貯蓄額なども金に対する考え方の本質を表す一部だろう。

前回・前々回の記事を通して考えたのは 『満足』 について。
私が以前から遠目に憧れている女性がいつもこう語る ⇒ 「自分自身を大事にしない人間が他者を大事に出来るわけがない」

考えてみれば私は、局所的・集中的には満足感を覚えるが、全体的・包括的には自分自身の満足感を満たしていないように思う。
趣味も楽しみ、食事も楽しみ、人との交流も楽しみ、オシャレも楽しみ、知的好奇心も満たし、行きたいところへ行けるだけの時間的・経済的余裕も持つ。
そうしたことが本当の意味でのバランスの取れた満足感と言えるのは間違いない。

いつもお世話になっている オデキの競馬日記のヤエノオデキさんは結婚記念日や誕生日などのご夫婦の間での記念日に必ずイベントを設けられている。
私はいつもその記事を見て 「微笑ましいなぁ、素敵だなぁ」 との感慨にふける。
オデキさんはきっと全体的・包括的満足感を奥様と常に共有されているのだと思う。

私にはまだまだ遠い生活リズムなので、少しでもバランス良く過ごして行けたらと思う。

諦めたら終わり。


posted by tetsukazu at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、根っからの羊人間ヤエノオデキでございます(笑)
今回は記事の中で拙ブログを取り上げていただきありがとうございます!
お褒めにあずかり光栄ですが、私達、時間と経済的には決して余裕がありませんし、趣味(特に馬券)も結果が伴ってないだけに、全体的満足感といわれると微妙かもです…(笑)

子供がいない私の意見ですが、tetsukazuさんがお子さんの事を話題にされている記事からは、お子さんへの愛情や包括的満足感を感じて、すごく羨ましく感じますよ!
Posted by ヤエノオデキ at 2011年11月09日 22:08
>ヤエノオデキさん
コメントありがとうございます。
オデキさんのブログに訪問してコメントすれば良かったのですが、
今の私には眩し過ぎる記事だったもので(羨)

今の時代は各人の持つ情報量の違いがあり過ぎたりで共通項になり得る最大幸福そのものが見えて来ない気がします。
誰もが唄えるヒット曲も少ないですしAKBのミリオンもあっと言う間に消費されるだけ。
結婚が幸せに繋がるのかどうかも微妙…
オデキさんは今回の災害があり、人一倍絆の大切さを感じられたとお察しします。
私は、カイジの中での「金は命より重い」との言葉を肝に銘じつつも、金ではないかけがえのないものもきっとあるはずとの想いも捨てたくありません。

これからも奥様と仲良く暮らして下さいね! そしてたまには私の相手もしてやって下さいね!
Posted by tetsukazu(管理人) at 2011年11月10日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。