2015年05月31日

別れの日を新たな始まりの日に。

土曜日の夜、予感のせいか数ヶ月振りに行き付けの店に行きましたが予感が的中し、ブログで度々登場したコスプレっ娘の本当の退店日でした。

以前に、彼女は辞めたようだと書きましたが、ブランク後にまた勤めていたようです。


彼女は誰からも愛されるキャラクターだし歌もダンスも群を抜いていました。
性格も男前で、昨夜が最後なのも常連さん達全てには言っていなかったようです。

私は、辞めると聞いたので一度精算して店を離れ深夜営業のスーパーで花束を買い、再び店に戻りました。

気持ちとしては渡してすぐ帰るつもりでしたが、せっかくだから歌をリクエストしてもらい私の歌を聞いてから帰って下さいと言われたので、何曲かリクエストをしてから帰りました(と言っても深夜3時半)

帰る時も私は「身体を大事にね」とだけ言い残してあっさり去りましたが、私が彼女から学んだことの集大成のような別れ方でした。

私が飲みに行くのは間違いなく『人恋しさ』です。

結婚生活を続けられなかった私に人恋しさを語る資格はないかもしれませんが、夜の店に通うことで人と人との関係を少しは学びましたしコスプレっ娘からは、人に甘えることなく生きる強さを教わり、私が一生かかっても追い付けそうにない才能から刺激をたっぷり受けました。

数年間での彼女の勤務日にほぼ100%来ていた男性とも昨夜は隣り合わせになりましたが、舞い戻って来て花を渡す私に対してその方から「優しい方ですね」と言われました。

そして更に、最終日の彼女の横で働くAちゃんからは「いつも紳士だし男前だし良い男ですよ」と言ってもらえました。私は喉元まで「じゃあ付き合ってくれる?」と言葉が出かかりましたが、さすがにそんな暴挙には出ませんでした(この場で男前と言われたと平気で語れることが暴挙ですが)


歌激上手コスプレっ娘とは今後恐らく会うことはないだろうし彼女も私もそれぞれの人生があります。

ただ、店でのエピソードは私の心には残り続けるし最後の日までメルアド交換も番号交換もしなかったお互いの潔さにも乾杯です。
いい女に出会った分だけいい男になるとの持論も続行します。
寝ないままの現在ですが、今日はダービー・ボートレースのオールスター(旧笹川賞)優勝戦、夜は錦織の試合と楽しみ満載です。
ダービーは有力馬が外目なので好位置取りが激化してラスト200mが消耗戦の可能性も…馬券は更に気配アップのリアルスティールかな。


posted by tetsukazu at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

賭け続ける男(急)第27話

テツにとってのこの一週間は本気で仕事に取り組む必要に迫られたようで、競馬の予想にも本腰がはいらなかったよう。


テツ‥オークスというのに気合いが入らんな。
仕事に追われるのは当たり前のことやのに自分らしくない一週間やったな。

せやけど週の半ばで調子を崩しかけた朝、夜勤明けの息子が「これでも飲んだら?」と葛根湯エキスを差し出してくれたんわ嬉しかったな。

ろくなことをして来てない俺やけどそんなさりげない優しさに触れられるのは幸せ者かもな。

オークスは、混戦模様やけど、二連勝でこのレースに臨むのは5番のシングウィズジョイだけやな。

内目の枠番やし距離適性もありそうやし前にも行けそうやし戸崎の活躍も刺激になってるはずの内田に期待してみるか。

馬券はいつも通り複勝一点で。


テツは息子との同居生活を通じて人間らしさを取り戻すことが出来るのだろうか?
posted by tetsukazu at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

賭け続ける男(急)第26話

同居人が出来たテツは全く飲みに行かなくなり、もっぱら父親稼業に精を出しているようだが、陽気と共に遊び心が芽生え始めているようだ。


マサ‥ちわーっす。
テツさんの父親稼業は順調に行ってますか?それともアベノミクスに協力するとか言いながら街中にお金を落とし続けてます?

テツ‥いやいや、大阪なんやからそこは阿倍野ハルカスでお買い物やろ。

マサ‥あれ?コメントに全くキレがないんですが夜のドーピングをやめた影響なんですかね。

テツ‥そうやガチやで。まー少し前に卓球の水谷が中国選手のラケットドーピングに無言の抗議をしてしばらく国際大会をボイコットしたようなもんや。

俺も夜の街のくれくれ出せ出せコールでのボトル価格とセット価格ドーピングに抵抗して来店ボイコットしてるんや(キリッ!)

マサ‥は? どの口が?
噂ではスロットにはまって負けまくって取り返すためにボートレースに行ったら泥沼に入って未だに抜け出せないと聞きましたけど…

まさか同居の息子さんに金貸せとか言ってないでしょうね。

テツ‥おかまいなく。ちゃんと利息つけて返すから。

マサ‥借りてんのかい!

テツ‥まーまー人生山あり谷ありや。とりあえず沼から抜け出したいんで手を引っ張ってくれ。

マサ‥はいはい。相変わらず手のかかるおじさんですね。
そしたら日曜日のヴィクトリアマイルの予想をしてくれたらしばらくの間テツさんの監視係をして横道に逸れるのを防ぎますわ。

テツ‥そうか、もー「あったかいんだから」
では、俺の懐あったか予想を披露するわ。
土曜日の東京メインは大型馬が上位に来てたな。
日曜日も軽量馬は厳しいかもな。

俺の注目馬は偶数番で内目の6番枠と絶好枠に入ったディアデラマドレと、同馬と愛知杯で好勝負をした3番のスイートサルサや。
ただ、ディアデラマドレはそのレースで56K、スイートサルサは54K。そして着順はディアが上位。今回はどっちも55kやし余計にディアが有利。
ただ、スイートの東京マイル1分32秒1は優秀。馬体重もスイートの方が重い。

中2週は同じやけど、ディアの方は明らかに上積みがある。

馬券はディアデラマドレの単30%、馬連2‐6が10%、3‐6が10%、6‐8が10%、6‐15が30%かな。ディアの複勝が160円以上つけば複勝一点でもええけど。


果たしてテツは父親の威厳と人間の欲の両立を夏が来る前に果たせるのだろうか?
posted by tetsukazu at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。